このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

                                                                                                                                    更新日:平成29年4月1日

和歌山県の概況

位置と面積

和歌山県は、紀伊半島の西南部にあり、北は大阪府、東は奈良県と三重県に接し、西は紀伊水道をはさんで徳島県と向いあい、南は太平洋に面しています。

総面積は4,724.71㎢で、国土の1.25%を占めています。このうち林野面積が36万958haで総面積の76.4%を占め、この割合は、都道府県別順位で6位となっています。

 

和歌山県の位置
区分 地名 経・緯度 距離 面積
東端

東牟婁郡北山村

東経136度00分48秒 東西 約94km

4,724.71㎢
(平成28年10月1日現在)

国土地理院
「全国都道府県市区町村別面積調」

西端 和歌山市加太 東経134度59分57秒
南端 東牟婁郡串本町潮岬 北緯33度25分59秒 南北 約106km
北端 橋本市柱本 北緯34度23分04秒

 

地勢

和歌山県は、古来より「木の国」と呼ばれてきたように、大部分が紀伊半島を中心とする山岳地帯で、平地は主に河川の流域に分布しています。

山々は、大阪府との境界をなしている和泉山脈をはじめ、長峰、白馬、果無などの山脈が東北東から西南西に走っています。標高1,000m前後で比較的急傾斜の山が多くありますが、高温・多雨の気象に恵まれ豊かな森林資源を提供しています。

河川は、ほとんどがこれらの山脈を源に曲折しながら数多くの渓谷を作り、紀伊水道や太平洋に注いでいます。奈良県・三重県境の大台ヶ原山を源とする紀北地方の紀の川は、支流の水を集めて紀伊水道に注いでいますが、その流域は、和歌山県で最大の平地となっています。

また、有田川、日高川、日置川、古座川、太田川なども、山間部は急流で、河口附近に平地を形成しています。熊野川は、十津川及び北山川が合流して太平洋に注ぐ大河ですが、峡谷のため流域の平地はわずかとなっています。

海岸線は、北の加太・友ヶ島から南の熊野川河口に及ぶリアス海岸で変化と景勝に富んでいます。特に紀南地域の海岸は黒潮に洗われ、橋杭岩をはじめとする奇岩怪石が多く、雄大な眺めを形づくっています。 

  

気候

和歌山県の気候は、一般的に県北部が瀬戸内式気候、県南部が太平洋岸式気候といわれています。瀬戸内式気候は、日照時間が長く、降水量が少ないのが特徴で、太平洋岸式気候は、黒潮の影響を受けて、温暖で、降水量が多いのが特徴です。どちらも、四季を通して比較的温度変化が少なく、冬暖かく、夏涼しい、すごしやすい気候となっています。なお、内陸部の山間地域では、冬季の気温が低く、厳しい気候になっています。

  

主な地域の年平均気温、年間降水量及び年間日照時間(平成28年)
  年平均気温 年間降水量 年間日照時間
和歌山

17.7℃

1,508.0mm

2,154.6時間

龍神

14.1℃

3,484.0mm

1,522.6時間

南紀白浜

17.9℃

2,091.0mm

(データなし)

潮岬

18.2℃

2,760.5mm

2,237.1時間

新宮

18.2℃

3,484.0mm

2,017.2時間

             資料:気象庁資料

産業

和歌山県の産業は、和歌山市を中心とする北部地域に集中し、鉄鋼、石油化学等の素材型産業や繊維、皮革等加工型産業が展開されています。一方、県南部は、木材関連産業や食品加工業などの資源立地型産業が展開されています。

平成26年度の名目県内総生産(生産側)は3兆5,790億円。産業別では、第1次産業631億円、第2次産業1兆1,509億円、第3次産業2兆3,220億円となっています。県内総生産に占める各産業の割合は、第1次産業1.8%、第2次産業32.2%、第3次産業64.9%となっています。

 

資料:和歌山県「県民経済計算」

 

人口

和歌山県の人口は、平成28年4月1日現在で95万8,018人となっています。

平成2年から7年にかけて増加が続きましたが、平成8年以降は、出生率の低下や県外への転出者の増加などにより、減少が続いています。

 

資料:和歌山県「人口調査」

 

農林水産業

農業

和歌山県の農業は、果実の農業産出額が毎年総額の60%前後を占めるなど、非常に果樹に特化して、展開されています。

平成27年の農業産出額の総額は1,011億円で、部門別では果実627億円、野菜162億円、米76億円と続いています。総額に占める上位3部門の産出額の割合は、果実62.0%、野菜16.0%、米7.5%となっています。

果樹の生産では、みかん、かき、うめの収穫量が、都道府県別順位でそれぞれ1位となっています。

果樹は、大部分が青果として出荷されていますが、うめの大半は生産農家等で一次加工の塩漬けが行われ、「白干梅」として加工業者などに出荷されます。これも和歌山県の果樹生産の特徴となっています。

みかんかき南高梅梅干し

 

 

主要農産物の産出額

平成26年(2014)

  平成27年(2015)
順位 農産物名 産出額 構成比   順位 農産物名 産出額 構成比
1 みかん

231億円

24.3%

  1 みかん

277億円

27.4%

2 うめ

117億円

12.3%

  2 うめ

103億円

10.2%

3 かき

80億円

8.4%

  3 かき

86億円

8.5%

4

76億円

8.0%

  4

76億円

7.5%

5 もも

48億円

5.0%

  5 もも

49億円

4.8%

6 トマト

30億円

3.2%

  6 トマト

31億円

3.1%

7 さやえんどう

27億円

2.8%

  7 はっさく

30億円

3.0%

8 はっさく

26億円

2.7%

  8 さやえんどう

26億円

2.6%

9 スターチス

18億円

1.9%

  9 スターチス

19億円

1.9%

10 鶏卵

18億円

1.9%

  10 鶏卵

17億円

1.7%

資料:農林水産省「生産農業所得統計」

林業

和歌山県の林業は、全国の傾向と同じく近年木材生産が停滞気味ですが、薪炭の「備長炭」や、竹材の「黒竹」は県を代表する特用林産物として生産が続けられています。

平成27年の木炭生産量は1,176tで、都道府県別順位で4位となっています。木炭生産の大半は「備長炭」という白炭の生産で、「ウバメガシ」の原木を使用して、特殊な窯と技術で焼き上げられ、品質は最高級といわれています。

黒竹は、淡竹の一種で幹が細く外皮が黒いのが特徴で、古くから釣り竿や家具の装飾、垣根用として、近年は工芸品として全国に出荷されています。

 ひのきすぎ林業備長炭黒竹

漁業

和歌山県の漁業は、さば類、あじ類、いわし類を中心とする海面漁業、まだいを中心とする海面養殖業、あゆを中心とする内水面養殖業が展開されています。

平成27年の海面漁業生産量は2万5,746tで、昭和61年の8万8,108tをピークに減少傾向です。部門別では、海面漁業漁獲量が2万2,901t、海面養殖業収獲量が2,845tとなっています。海面漁業の中では、「いせえび」の漁獲量が2位、「たちうお」の漁獲量が都道府県別順位「3位」、となっています。

同じく平成27年の内水面養殖業収獲量は991tです。その大半は「あゆ」の養殖で、収獲量984tは、都道府県別順位で2位となっています。

まぐろたちうおいせえび船びき網漁業
 

和歌山県の農林水産業の主要統計指標

和歌山県の農林水産業の主要統計指標

指標 単位 年次 和歌山県 全国 順位 資料名
総土地面積 km2 平.28 4,725 377,972 30 国土交通省国土地理院「全国都道府県市区町村別面積調」
総世帯数 世帯 平.27 392,332 53,448,685 38 総務省「国勢調査人口等基本集計」
総人口 963,579 127,094,745 40     〃
指標 単位 年次 和歌山県 全国 順位 資料名
農林業経営体数 経営体 平.27 22,072 1,404,488 28 2015年農林業センサス
農業経営体数 経営体 21,496 1,377,266 29     〃
販売農家数 20,352 1,329,591 29     〃

主業農家数

6,769 293,928 21     〃

準主業農家数

3,468 257,041 30     〃

副業的農家数

10,115 778,622 37     〃
農業就業人口 37,913 2,096,662 26     〃
指標 単位 年次 和歌山県 全国 順位 資料名
耕地面積 ha 平.28 33,300 4,471,000 38 耕地面積調査

ha 9,740 2,342,000 42     〃

ha 23,600 2,039,000 20     〃

うち、樹園地

ha 21,100 287,100 3     〃
耕地率 % 7.0 12.0 38     〃
水田率 % 29.2 54.4 43     〃
耕地利用率 % 平.27 90.8 91.8 17     〃
指標 単位 年次 和歌山県 全国 順位 資料名
水稲 作付面積 ha 平.28 6,720 1,478,000 42 水稲調査
水稲 10a当たり収量 kg 507 544 32     〃
水稲 収穫量 t 34,100 8,042,000 42     〃
指標 単位 年次 和歌山県 全国 順位 資料名
グリーンピース 作付面積 ha 平.27 256 827 1 野菜調査

収穫量

t 2,330 5,910 1     〃
さやえんどう 作付面積 ha 74 2,980 10     〃

収穫量

t 851 19,300 4     〃
ししとう 作付面積 ha 18 354 3     〃

収穫量

t 387 7,680 3     〃
しょうが 作付面積 ha 41 1,840 7     〃

収穫量

t 2,620 49,400 6     〃
指標 単位 年次 和歌山県 全国 順位 資料名
みかん 結果樹面積 ha 平.27 7,280 42,200 1 果樹調査

収穫量

t 160,200 777,800 1     〃
かき 結果樹面積 ha 2,660 20,800 1     〃

収穫量

t 50,500 242,000 1     〃
すもも 結果樹面積 ha

平.28

292 2,840 3     〃

収穫量

t 2,530 23,000 3     〃
キウイフルーツ 結果樹面積 ha 平.27 151 2,090 3     〃

収穫量

t 3,740 27,800 3     〃
もも 結果樹面積 ha 平.28 765 9,710 4     〃

収穫量

t 9,870 127,300 4     〃
うめ 結果樹面積 ha 5,070 15,600 1     〃

収穫量

t 60,300 92,700 1     〃
指標 単位 年次 和歌山県 全国 順位 資料名
スプレイぎく 作付面積 a 平.27 3,180 74,600 5 花き調査

出荷量

千本 10,400 251,900 6     〃
スターチス 作付面積 a 7,020 19,000 1     〃

出荷量

千本 60,300 126,300 1     〃
指標 単位 年次 和歌山県 全国 順位 資料名
乳用牛 飼養頭数 平.28 620 1,345,000 47 畜産統計調査
肉用牛 飼養頭数 2,590 2,479,000 44     〃
豚 飼養頭数 2,150 9,313,000 47     〃
採卵鶏(成鶏めす) 飼養羽数 千羽 366 134,569 43     〃
フ゛ロイラー 年間出荷羽数 千羽 2,001 667,438 33(注)     〃
指標 単位 年次 和歌山県 全国 順位 資料名
農業産出額 億円 平.27 1,011 88,631 31 生産農業所得統計

うち、米

億円 76 15,005 42     〃

果実

億円 627 7,838 3     〃

野菜

億円 162 23,916 36     〃
指標 単位 年次 和歌山県 全国 順位 資料名
林業経営体数 経営体 平.27 1,240 87,284 33 2015年農林業センサス
林野面積 100ha 3,610 248,023  25     〃
林野率 % 76.4 66.5  6     〃
指標 単位 年次 和歌山県 全国 順位 資料名
漁業経営体数 経営体 平.25 2,033 94,507 20 2013年漁業センサス
漁業就業者数 2,907 180,985 23     〃
海面漁業漁獲量 t 平.27 22,901 3,550,003 27 海面漁業生産統計調査

うち、たちうお

t 728 6,953 3     〃

いせえび

t 166 1,199 2     〃
海面養殖業収獲量 t 2,845 1,069,017 23     〃
内水面漁業漁獲量 t 7 32,917 34(注) 内水面漁業生産統計調査
内水面養殖業収獲量 t 991 36,336 9     〃

うち、あゆ養殖

t 984 5,084 2     〃
海面漁業・養殖業産出額 億円 平.27 160 14,878 27 漁業産出額(捕鯨業除く)

海面漁業

億円 94 10,009 28     〃

海面養殖業

億円 67 4,869 19     〃

注:順位については、秘密の保護上統計数値を公表していない都道府県を除いた順位です
 

 ⇒ わがマチ・わがムラ 和歌山県

 ⇒ 和歌山農林水産統計-ポケット版-