このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

 

作業風景


収穫を待つウメ


金柑ジャム

 

目指せ!次代につなぐ農業
(みなべ町 松川 薫さん)

農業経営の概要

当園では、夫婦、息子と従業員1名でウメ5ha、キンカン20aを栽培し、特にウメは苗木づくりからこだわっています。
愛情込めて育てたウメやキンカンは、生果だけでなく梅干しや金柑ジャムに加工し販売しています。
商品の感想を聞いてみたいと思い、ネット販売に力を入れるようになりました。
お客さまの声は、私たちのやりがいにつながっています。

 

 
 

将来に向けて

息子が就農し、徐々に剪定作業などを任せるようになってきました。
栽培技術が進化する中、JA担当者に相談し、アドバイスを受けながら新しい技術を身につけ、日々試行錯誤を重ねています。
私たちがネット販売に取り組んだように、息子にもやりたい農業の形を見つけ、やりがいにつなげてもらいたいと思っています。
そして、農業が次の世代、その次の世代へと続いてほしいと願っています。

 

  

和歌山県拠点から一言

松川さんは、みなべ町農業振興協議会顧問など地域活動にも積極的に参加されています。
「やるなら、自分から動かないと!本気で出来ないからね」と力強く話されました。
 

 





松川農園  てっちゃんの梅HP
http://www.matukawa-nouen.jp/ 

お問合せ先

近畿農政局和歌山県拠点
〒640-8143 和歌山市二番丁2 和歌山地方合同庁舎
電話:073-436-3831
Fax :073-436-0914