このページの本文へ移動

近畿農政局

メニュー

 

上田さん

自慢のブロッコリー

目印はこのラベル

 

本当に、農業はおもしろい!
(日高町  上田 明広さん)

農業経営の概要

脱サラして就農6年目。自宅のある湯浅町から日高町へ通農し、水稲90a、露地70aでブロッコリー、キャベツ、ハウス10aでトマト、青ネギを栽培しています。
JA出荷を中心に、直売所やスーパーの産直コーナーで販売しています。

 

 

ブロッコリー栽培

直感を信じてブロッコリー栽培を始め、5月中旬から収穫する春どりブロッコリーに力を入れています。
満足できるブロッコリーを収穫することは難しく、定植した苗がすべて枯れてしまったり、天候不順により花蕾形成しなかったり、失敗も数々経験しました。
定植機を購入してからは、活着率も上がり省力化もできましたが、日々天候との戦いです。
今年は国産の流通量が少ない10月頃に収穫できるよう、8月定植の作型に取り組みます。


 

将来に向けて

栽培技術があればモノが売れる時代ではない。
サラリーマン時代に得たものは、「やるか、やらないか」、さらに農業は「いつやるか」が必要。
作業の仕方一つで品質に雲泥の差が出る、売り方一つで収益に差が出る。本当に農業はおもしろい。
前職で培った経営感覚を活かし、儲かる農業を追求したい。そして、農業を楽しむ私の姿を見てほしい。

直売商品用のラベルも作成。私の好きな言葉「百姓」を使っています。


 

 


 

お問合せ先

近畿農政局和歌山県拠点
〒640-8143 和歌山市二番丁3 和歌山地方合同庁舎
電話:073-436-3831
Fax :073-436-0914