このページの本文へ移動

九州農政局

メニュー

豊かなむらづくり

豊かなむらづくり全国表彰事業

この事業は、むらづくりの全国的な展開を助長し、もって地域ぐるみの連帯感の醸成及びコミュニティ機能の強化を図り、 農林漁業及び農山漁村の健全な発展に資することを目的としており、農林水産祭の表彰行事の一部門(むらづくり部門)として優良事例の表彰を行っています。
 
平成28年度の九州ブロック表彰団体は下記のとおりです。

平成28年度表彰結果

 

内閣総理大臣賞 

大野地区公民館 (鹿児島県 垂水市)
 
   ●地域住民が集落の行動計画を策定し、地域内で活動する大学やNPO法人を公民館の部会に取り入れながら実践。
    
   ○地域の伝統食材「つらさげ芋」を”うのばいブランド”として確立。
   ○伝統芸能の「棒踊り」を大学生等の参加で継承。神社や水道、空き家等生活環境を地域ぐるみで整備。
    
       初版大野づくり          最新大野づくり                         つらさげ芋
       地域住民が今後10年の行動計画を策定 → 5年後に改訂                                     地域の伝統食「つらさげ芋」をブランド化
  
      内閣総理大臣賞受賞 大野地区公民館 (鹿児島県 垂水市)(PDF : 109KB)
  
  
  

農林水産大臣賞

くまわり会 (福岡県 京都郡 みやこ町)

   ●「くまわり祭り」に参加する都市住民も含めて会を構成し、「美味しい米作り」「豊かな担い手づくり」「楽しい田舎づくり」を地域農業の
      活動方針として活動。
  
   ○減農薬、減化学肥料栽培等の環境に優しい農業を実践しつつ、大型機械の共同利用や農地集積等により、水田農業の低コスト化を実現。
   ○ビオトープを建設し、農業体験や田んぼの生きもの調査などを通じて、地域の良さを再認識。
    
            大型機械               包丁部隊               ビオトープ
                        大型機械の共同利用                                 包丁部隊のおもてなし料理                            ビオトープで園児と交流
 
     ◆ 農林水産大臣賞受賞 くまわり会 (福岡県 京都郡 みやこ町)(PDF : 150KB)
  
  
  
  
農事組合法人はなどう (宮崎県 西諸県郡 高原町)
  
   ●集落の合意形成を図る「花堂区集落営農組合」と農産物の生産等を行う「農事組合法人はなどう」が連携して活動。
     
   ○県内企業と連携し、地域内で生産する米・麦を原料とした麺類や酒類等加工品を開発。地域住民の協力で建設した直売所で販売。
   ○古民家レストランの開店等により、U・Iターン者の受入れを支援。
 
            直売所                企業連携                  ブランド米
                    販売拠点となる直売所を建設                          企業と連携して多数の加工品を開発                  ブランド米(小清水米)
 
     ◆ 農林水産大臣賞受賞 農事組合法人はなどう (宮崎県 西諸県郡 高原町)(PDF : 113KB)
 
 
 

 九州農政局長賞 

     ◆ 波多津町まちづくり運営協議会 (佐賀県 伊万里市)(PDF : 143KB)
      (一社)南島原ひまわり観光協会 (長崎県 南島原市)(PDF : 91KB)
     NPO法人二見わっしょいファーム (熊本県 八代市)(PDF : 119KB)  
     間越地区活性化推進協議会 (大分県 佐伯市)(PDF : 132KB)
 
 
 
  平成28年度九州ブロック受賞団体位置図(PDF : 280KB)
 
 

前年度までの受賞団体

      ◆ 過去5年間(平成23年度~平成27年度)表彰はこちら →
  
      ◆ 平成元年度~平成22年度 までの表彰 はこちら →
 
      ◆ 昭和54年度~昭和63年度  までの表彰 はこちら→
 
                                                                                                                                                                                                 

 農林水産祭 (むらづくり部門)

農林水産祭は、農林水産省と公益財団法人日本農林漁業振興会が、国民の農林水産業と食に対する認識を深めるとともに、農林水産業の技術改善及び経営発展の高揚を図るため、国民的な祭典として毎年11月23日の勤労感謝の日を中心に開催しています。
農林水産祭では、農林水産祭参加行事として開催される農産物の品評会・コンクール等において農林水産大臣賞を受賞した全国各地の農林水産関係団体等の中から、農産、園芸、むらづくりなどの部門ごとに天皇杯、内閣総理大臣賞、日本農林漁業振興会会長賞が選定されます。
むらづくり部門は、農山漁村における集落、校区、市町村等を活動範囲とする団体の農林水産業を核とした地域づくり活動を対象としています。
 
           式典                          天皇杯
                農林水産祭式典(明治神宮会館)                                                      天皇杯
 
 
 
    ◆ 平成28年度(第55回)農林水産祭天皇杯等の選賞について ※農林水産省へリンク

 
    ◆ 農林水産祭【むらづくり部門】 ※農林水産省へリンク
 

 豊かなむらづくり九州ネットワーク


     九州農政局では、「豊かなむらづくり全国表彰事業」に
    おける受賞団体ならびにむらづくり活動の推進強化を
    目指している団体を対象に、団体相互間の情報交換、
    交流促進等を図ることを目的として、「豊かなむらづくり
    九州ネットワーク」を設置しています。
 
    また、毎年1回参加団体のむらづくり活動等を紹介
    する機関誌『むらネット九州』の発行等を行っています。

                                               
 
   ◆ むらネット九州参加団体(PDF : 66KB)
 
                        
     
                    H28むらネット九州
 
機関誌『むらネット九州』【平成28年度】(PDF : 23,815KB)
 
                                                                               
            
                                                                   

お問合せ先

農村振興部 農村計画課

担当者:企画官
代表:096-211-9111(内線4611)
ダイヤルイン:096-300-6411
FAX番号:096-211-9812

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader