ホーム > 農村振興 > 農村集落活性化支援事業


ここから本文です。

更新日:2015年4月10日

担当:農村振興課

農村集落活性化支援事業

農林水産省では、人口減少社会を踏まえ、地域住民が主体となった将来ビジョンづくりや、集落間のネットワーク化により、地域の維持・活性化を図る取り組みを支援するため、平成27年度より「農業集落活性化支援事業」を実施することとしています。

 

トピックス(新着情報等)

 

事業の概要

  農村地域においては、人口の減少・高齢化が都市に先駆けて進行し、単独で農地や農業用施設を維持・管理することが困難な集落が増加しています。
  このため、集落機能の低下により農地の管理が難しくなってきている地域において、地域全体の存続を図るための将来像の構想を策定する取組や、集落間の連携によって互いの労働力を補完するなど地域ぐるみの組織化を図る必要があります。
  このような状況を踏まえ、地域住民が主体となった将来ビジョンづくりや、集落営農組織等を活用した集落間のネットワーク化により、地域の維持・活性化を図る取組を支援します。

(1) 将来ビジョン作成

    アドバイザーがコーディネートするワークショップ等を通じ、地域住民間で徹底した話合いを行い、その中で地域の将来像を構想するために必要なビジョンを作成する取組を支援します。

(2) 体制構築

    農村地域において地域のインフラとして従来から機能してきた集落営農組織等を活用し、地域の維持・活性化に必要なサービスの提供が可能な体制を構築する取組を支援します。

 

関連リンク

  

 要綱・要領等

要綱・要領等

(1)実施要綱

(2)実施要領

(3)交付要綱

(4)その他

 

 

将来ビジョン 

 

公募及び公募結果 

平成27年度公募結果 

平成27年度公募

 

ページトップへ

お問い合わせ先

農村振興部農村計画課
代表:096-211-9111(内線4613)
FAX:096-211-9812

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

九州農政局案内

リンク集