このページの本文へ移動

九州農政局

メニュー

都市農業振興

   都市農業とは、市街地及びその周辺地域において行われる農業のことを言います。地方の農業に比べると1農家あたりの面積は狭いですが、そこでは消費地に近いという利点を活かした新鮮な農産物の供給、身近な農業体験の場の提供、災害に備えたオープンスペースの確保、安らぎの場として緑地空間の提供等多くの役割が果たされています。
   特に、これまでに起きた大きな震災を契機として、防災の観点から都市農地を保全すべきとの声が高まっています。

農山漁村振興交付金(都市農業機能発揮対策)

公募について

 ◆ 令和元年度 農山漁村振興交付金(都市農業共生推進等地域支援事業)第3回公募について NEWアイコン
       公募期間 : 令和元年 9月13日(金曜日) ~ 令和元年10月 4日(金曜日)
 
 ◆ 令和元年度 農山漁村振興交付金(都市農業共生推進等地域支援事業)の追加公募について
       公募期間 : 令和元年 7月 1日(月曜日) ~ 令和元年 7月26日(金曜日) 
  
 ◆ 平成31年度 農山漁村振興交付金(都市農業共生推進等地域支援事業)の公募について
       公募期間 : 平成31年 2月 1日(金曜日) ~ 平成31年 3月15日(金曜日) 
 
 ◆ 平成30年度 農山漁村振興交付金(都市農業共生推進等地域支援事業)の公募(第3回目)について 
 
       公募期間 : 平成30年 9月 3日(月曜日) ~ 平成30年 9月28日(金曜日)  
  
 ◆ 平成30年度 農山漁村振興交付金(都市農業共生推進等地域支援事業)の追加公募について  

       公募期間 : 平成30年 7月 2日(月曜日) ~ 平成30年 7月30日(月曜日)  
 
 ◆ 平成30年度 農山漁村振興交付金(都市農業共生推進等地域支援事業)の公募について
       公募期間 : 平成30年 2月16日(金曜日) ~ 平成30年 3月23日(金曜日)  
 
 ◆ 平成29年度 都市農業の公募について
 
 

事業実施評価結果


 平成29年度 都市農業機能発揮対策事業実施地区評価結果 (PDF : 92KB) 
    

都市農業が持つ多面的機能


まちなみを良くするはたらき景観     交流を生むはたらき
交流
緑地空間や水辺空間を提供し、都市住民の生活に”やすらぎ”や”潤い”をもたらします。 
都市住民や学童の農業体験・学習の場及び生産者と都市住民の交流の場を提供します。
食を学ぶはたらき食育 地域の食料をつくるはたらき
地産地消
身近に存在する都市農業を通じて、都市住民の農業への理解を醸成します。
消費者が求める地元産の新鮮な農産物を供給します。
環境を守るはたらき環境 防災に役立つはたらき防災
都市の緑として、雨水の保水、地下水の涵養、生物の保護等に資する役割があります。

火災時における延焼の防止や地震時における避難場所、仮設住宅建設用地等のための防災空間になります。

お問合せ先

農村振興部 農村計画課

担当者:堤、池端
代表:096-211-9111(内線4611・4627)
FAX番号:096-211-9812

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader