ホーム > 環境保全型農業直接支援対策の取組事例(長崎版)


ここから本文です。

更新日:27年6月2日

担当:長崎県拠点

環境保全型農業直接支援対策の取組事例(長崎版)

農業分野においても、地球温暖化防止、生物多様性保全に積極的に貢献していくことが重要となっています。
化学肥料・化学合成農薬の5割低減の取組とセットで、地球温暖化防止、生物多様性保全に効果の高い営農活動に取り組む場合に支援を行っています。

 

農事組合法人原の辻(壱岐市)

(法人番号7310005005964)

ikishi1

(PDF:517KB)

 

 吾妻旬菜株式会社(雲仙市) 

(法人番号6310001009160)

吾妻旬菜

(PDF:648KB)

 

福重有機米研究会(大村市)

大村

(PDF:753KB)

佐護ヤマネコ稲作研究会(対馬市)

対馬

(PDF:1,389KB)

農事組合法人百笑会(波佐見町)

(法人番号6310005004100)

波佐見

(PDF:945KB)

環境保全型農業に関する情報

 

お問い合わせ先

長崎県拠点
経営所得安定対策チーム
電話:095-845-7123

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

九州農政局案内

リンク集