このページの本文へ移動

九州農政局

メニュー

あぜみち写真館

表題をクリックすると各コーナーの先頭へ移動します。
農政の動き(局)
農政の動き(各地域)
農山漁村のすがた

農政の動き(局)

父の日に牛乳を贈ろう!キャンペーン「牛乳贈呈式」で来庁(6月13日)

熊本県酪農女性部協議会の皆さんが、「父の日に牛乳を贈ろうキャンペーン」で九州農政局へ来庁されました。

詳しくはこちら>>
記念撮影の様子

平成30年度米粉利用拡大セミナーを開催しました(4月27日)

今回のセミナーでは、米粉の流通に必要な「米粉の用途別基準」と「米粉製品の普及のための表示に関するガイドライン」や国内外の米粉の需要動向、簡単で美味しい米粉料理のレシピを紹介するとともに、情報交換を行い、参加者の交流を図りました。

詳しくは平成30年度米粉利用拡大セミナーの開催結果についてのページをご覧下さい>>

主催者九州農政局百﨑次長挨拶

平成29年度農業農村整備事業等優良工事等の表彰(3月22日)

九州農政局で実施している「九州農政局所管農業農村整備事業等優良工事等の受注者の表彰」において、平成29年度の受賞者が決定し、平成30年3月22日(木曜日)に九州農政局において表彰式を行いました。

詳しくは平成29年度農業農村整備事業等優良工事等の表彰のページをご覧下さい>>

平成29年度農業農村整備事業等優良工事等の表彰

(有)岳間(たけま)製茶との意見交換(3月27日)

石井九州農政局長は、3月27日、山鹿市鹿北町で生葉から製茶(商品化)までの一貫製造に取り組んでいる「(有)岳間製茶」を視察し、中満代表取締役社長から意見を伺いました。

詳しくはこちら>>
 

(有)岳間(たけま)製茶の茶工場の様子(2枚目)


「有限会社シュシュ」(長崎県大村市)が第26回優良外食産業表彰において農林水産大臣賞を受賞!(3月20日)

3月20日(火曜日)に帝国ホテル (東京都)において、優良外食産業表彰式典が開催され、代表取締役社長の山口氏が農林水産大臣賞を授与されました。

詳しくはこちら>>  
 
農林水産大臣賞を受賞された「有限会社シュシュ」山口代表取締役社長


農政の動き(局)詳細を見る

農政の動き(各地域)

六次産業化・地産地消法に基づく総合化事業計画認定証の手交(6月15日)宮崎県拠点

宮崎県拠点は6月15日に、今回、自社生産の特別栽培米の(玄米)を用いた加工品の開発・販売で認定された「株式会社本坊農園」(宮崎県えびの市)において、認定証を代表取締役本坊千代子様に手交しました。

詳しくはこちら>>
株式会社本坊農園との集合写真

 

シセイ・アグリ株式会社との意見交換(5月24日)大分県拠点

大分県豊後大野市大野町で、平成30年3月にGLOBALG.A.Pを取得したシセイ・アグリ株式会社と意見交換を行いました。

詳しくはこちら>>
事務室での意見交換の様子

鹿児島県立農業大学校生への講義(6月1日)鹿児島県拠点

鹿児島県立農業大学校(日置市吹上町)において、吉㚖(よしざわ)地方参事官から就農に向けたメッセージを送るとともに、新規就農やGAP認証取得等への支援に関する「農林水産省の施策」について講義を行いました。

詳しくはこちら>>
鹿児島県立農業大学校生への講義でメッセージを送る吉ざわ地方参事官(1枚目)

菅原農園との意見交換(5月23日)熊本県拠点

玉名郡南関町と阿蘇郡産山村で、温度差を利用したミニトマトの周年栽培に取り組んでいる菅原農園と意見交換を行いました。

詳しくはこちら>>
菅原農園との意見交換の様子

「みやざき輸出促進連絡会」を設立(5月31日)宮崎県拠点

宮崎県内の輸出促進をより一層図るため、宮崎県、ジェトロ宮崎貿易情報センター、日本政策金融公庫宮崎支店、宮崎県農業法人経営者協会及び九州農政局宮崎県拠点によって構成する「みやざき輸出促進連絡会」を設立し、第1回目を開催しました。

詳しくはこちら>>
第1回みやざき輸出促進連絡会の様子

延岡地域稲作研究会との意見交換(5月29日)宮崎県拠点

東臼杵北部農業改良普及センターにおいて、延岡地域稲作研究会の農業者5名と、関係機関(市役所、JA、NOSAI、普及センター)を交えて意見交換を行いました。

詳しくはこちら>>
延岡地域稲作研究会との意見交換の様子(1枚目)


農政の動き(各地域)の詳細を見る

農政の動き(局・各地域)29年度(県別)

過去の農政の動き

≫平成28年度(月別 ・  県別)    ≫平成27年度    ≫平成26年度    ≫平成25年度    ≫平成24年度以前   

農山漁村のすがた

6月18日ハウスかぼすの出荷始まる(大分県竹田市)6月21日 NEWアイコン

竹田市でハウスかぼすの出荷が始まりました。

詳しくはこちら>>
樹上のかぼす

5月30日嬉野茶「歩茶(ほちゃ)」(佐賀県)6月15日

平成30年は明治維新から150年。佐賀駅では、現在開催中の「肥前さが幕末維新博覧会」情報発信ブース「維新スクエア」がオープンし、嬉野茶を片手に維新博覧会の会場や佐賀の街を散策してもらうスタイル「歩茶(ほちゃ)」を紹介しています。

詳しくはこちら>>
「維新スクエア」でほちゃを準備するスタッフ

5月24日水田ごぼうの収穫(熊本県菊池市)5月29日

3月下旬から始まった水田ごぼうの収穫作業が終盤となっています。

詳しくはこちら>>
水田ごぼうの収穫の様子(1枚目)

5月21日春そばの花が満開です(大分県豊後高田市)5月23日

「春そば」の産地である大分県豊後高田市では、そばの可憐な白い花が見頃を迎えています。

詳しくはこちら>>
春そばの花の様子(遠景1枚目)

5月17日飼料用米の乾田直播き(宮崎県都城市)5月22日

有限会社エムケイ商事(社長 黒木守春氏)では、飼料用米のコスト削減に向けて、畑の状態に直接種子を植えて米を作る乾田直播きに取り組んでいます。

詳しくはこちら>>
飼料用米の乾田直播きの様子(近景)



農山漁村のすがたの詳細を見る

過去の農山漁村のすがた

≫29年(月別 ・  県別)    ≫28年(月別 ・  県別)    ≫27年

      ≫ふるさとの四季   美しい郷九州の四季

思い出写真館

昭和36年_大分県竹田市_田植えの様子 H25年5月1日に、九州農政局は設立50周年を迎えました。

九州農政局では、懐かしいふるさとの思い出を振り返ることができるようにとの思いから、50年前(昭和38年頃)に撮影された写真を、「思い出写真館」にて公開しています。
今日では見なくなった農村の姿や農作業の様子が写っており、大変貴重です。

どうぞ、ご覧下さい。


農林水産省及び各地方農政局の「フォトレポート・フォトギャラリー」等

 

 

 

 

 

 

お問合せ先

企画調整室
担当者:交流係
代表:096-211-9111(内線4124)
ダイヤルイン:096-300-6019
FAX:096-211-8707

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader