このページの本文へ移動

九州農政局

メニュー

農政の動き25年度

平成26年2月

高能率キャベツ収穫機による収穫作業の様子

高性能キャベツ収穫機による収穫作業の様子

 

収穫したキャベツは付属のメッシュコンテナに収容します

収穫後キャベツはコンテナへ

同日行われたセミナーの様子

セミナーの様子

加工・業務用野菜実証試験現地検討会が開催されました【平成26年2月13日】

(鹿児島県志布志市)

 キャベツの大規模産地である志布志市において、農機メーカー、研究・指導機関、生産者が連携した「加工・業務用野菜実証試験現地検討会」が開催され、県内外から関係者約100名の参加がありました。

  現地では、「農業新技術2013」に選定された「高能率キャベツ収穫機」での収穫実証が行われました。本機は、キャベツ収穫作業を機械化し、モーダルシフト対応のメッシュコンテナに収容する方式による作業能率の高いキャベツ収穫機です。

  セミナーでは、キャベツの機械収穫技術を核とした省力化技術実証報告をはじめ、断根による収穫期延長技術や積算温度・球径から収穫予測技術、機械化に対応した栽培品種の検討等、機械化一貫体系を確立するための試験結果が発表されました。

 

平成25年12月

地産地消優良活動表彰九州農政局長賞の伝達式の様子1

九州農政局長賞の「海江’s(うみえず)」のみなさんです。

地産地消優良活動表彰九州農政局長賞の伝達式の様子2

伝達式(受賞者を囲んで)

地産地消優良活動表彰九州農政局長賞の伝達式の様子3

伝達式(会場の様子)

地産地消優良活動表彰九州農政局長賞の伝達式を開催しました【平成25年12月3日】

(鹿児島県鹿屋市)

鹿屋地域センターでは、地産地消優良活動表彰九州農政局長賞の伝達式を開催しました。

受賞者の「かのやカンパチ販売促進グループ『海江’s(うみえず)』は、女性ならではのアイデアを活かしたカンパチの販売促進や加工品開発による地産地消の推進、食育・魚食普及活動等が評価されました。

代表3名が出席され、懇談では喜びの声とグループの活動紹介や今後の課題等の意見交換が行われました。








表彰式の様子(田代集落)

表彰式の様子(田代集落)

表彰式の様子(菅地区)

表彰式の様子(菅地区)

表彰式の様子(新城地区公民館)

表彰式の様子(新城地区公民館)

「平成25年度豊かなむらづくり全国表彰事業九州ブロック表彰式」及び「豊かなむらづくり九州ネットワーク」交流会について【平成25年12月2日】

(熊本県熊本市)

「豊かなむらづくり全国表彰事業」の「平成25年度九州ブロック表彰式」を熊本地方合同庁舎において行い、農林水産大臣賞、九州農政局長賞の授与式が行われました。

業績発表会では農林水産大臣賞受賞3地区及び九州農政局長賞受賞3地区による発表が行われました。(平成25年九州ブロックの受賞団体は11月25日プレスリリースをご覧ください。)

講演会は後藤福光氏(宮崎県五ヶ瀬町 夕日の里づくり推進会議 会長)から「逆転のむらづくり~グリーン・ツーリズムによる地域の自立と再生~」のテーマで講演をしていただきました。

業績発表会及び講演会では、笑いや拍手がおこりながら、むらづくりへの共感が得られました。



 

平成25年11月

「米粉のクリスマスロールケーキ教室」の様子(その1)

「米粉のクリスマスロールケーキ教室」の様子(その1)

「米粉のクリスマスロールケーキ教室」の様子(その2)

「米粉のクリスマスロールケーキ教室」の様子(その2)

「米粉のクリスマスロールケーキ教室」が開催されました【25年11月9日】

(鹿児島県鹿屋市)

米粉普及推進協議会鹿児島部会は、鹿屋市において、「米粉のクリスマスロールケーキ教室」を開催し、公募の親子等12組32名の参加で賑わいました。

お母さんと一緒においしいケーキが出来ました。


















平成25年8月

『佐賀平野「水と歴史」の探検隊』の様子

『佐賀平野「水と歴史」の探検隊』が開催されました【平成25年8月22日】

(佐賀県佐賀市)

佐賀土地改良区が佐賀平野の農業用水に関心を持ってもらうことを目的に、佐賀市内の小学生らを対象としたイベント『佐賀平野「水と歴史」の探検隊』に参加しました。

当日は、小学生とその保護者合わせて43名が参加され、田んぼや水路が持っている生物多様性保全、洪水防止、気候緩和など、佐賀平野ならではの機能を中心に、農業・農村が持つ多面的機能について学んでもらいました。

また、地域の農業を知ることや、地域の農産物を積極的に食べることでも多面的機能の保全につながることなども、併せて知る機会となりました。

お問合せ先

企画調整室
担当者:交流係
代表:096-211-9111(内線4124)
ダイヤルイン:096-300-6019
FAX:096-211-8707

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader