このページの本文へ移動

九州農政局

メニュー

プレスリリース

「原料原産地表示制度 事業者向けマニュアルの活用に関するセミナー」の開催について

  • 印刷
平成29年12月18日
九州農政局
平成29年9月1日に、加工食品の原料原産地に係る食品表示基準の一部を改正する内閣府令が公布・施行されました。これに伴い、農林水産省において、特に中小規模の食品事業者における新制度への対応方法を示すマニュアルを作成するとともに、平成30年1月22日(月曜日)から2月27日(火曜日)まで、全国10会場において、「原料原産地表示制度 事業者向けマニュアルの活用に関するセミナー」を開催します。
九州農政局管内では、平成30年2月8日(木曜日)に、下記の日程で開催します。
なお、全国の開催場所等の詳細については、以下の農林水産省ホームページをご覧下さい。
  
 http://www.maff.go.jp/j/syouan/hyoji/seminar20171113.html(農林水産省ホームページ) 

1.九州農政局管内での開催日程

 日時:平成30年2月8日(木曜日)  13時30分~16時00分
 場所:福岡国際会議場(国際会議室501)
          福岡県福岡市博多区石城町2-1

2.対象者

 食品関係事業者、団体等

3.セミナー内容

 (1)開会
 (2)マニュアル内容の解説
 (3)質疑応答
 (4)閉会

4.主催等

主催:農林水産省
事務局:株式会社インターリスク総研

5.参加申込方法及びお問合せ先

(1)申込方法
株式会社インターリスク総研ホームページの「申込登録」からお申込みください。
ホームページ:http://www.irric.co.jp/event/180125/index.php (外部リンク)
(2)申込締切
平成30年2月6日(火曜日)まで
(3)参加者の決定
参加者は先着順に決定します。
参加申込者が定員人数に達した場合は、受付を締め切らせていただきます。
その他、申込みの詳細は、株式会社インターリスク総研ホームページから御確認願います。
セミナーに関するお問合せは、事務局となる株式会社インターリスク総研担当者に御連絡願います。
(4)お問合せ先
<本セミナーに関するお問合せ先>
株式会社インターリスク総研
担当者:人見、佐藤
TEL:03-5296-8912
なお、参考申込みによって得られた個人情報は厳重に管理し、確認等御本人への連絡を行う場合に限り利用させていただきます。


6.報道関係者の皆様へ

報道関係者で取材を希望される方は、上記「5.参加申込方法及びお問合せ先」に従い、株式会社インターリスク総研ホームページからお申込みください。
その際、申込フォームの最後にある「報道関係者の方用のチェック項目」に必ずチェックしてください。
取材については、事務局の指示に従うようお願いいたします。


お問合せ先

消費・安全部表示・規格課

担当者:奥村、久冨木
代表:096-211-9111(内線4238)
ダイヤルイン:096-300-6138
FAX番号:096-211-9700