このページの本文へ移動

九州農政局

メニュー

プレスリリース

九州ブロックGAP推進シンポジウムの開催について

  • 印刷
令和元年10月4日
九州農政局
九州農政局は、令和元年11月20日(水曜日)に福岡市において「九州ブロックGAP推進シンポジウム」を開催します。
本シンポジウムは公開で行います。カメラ撮影についても可能です。

1.概要

国際水準GAPの実施及び認証取得の推進は、東京オリンピック・パラリンピック大会への食材供給のみならず、輸出拡大や人材育成など、我が国農業の競争力の強化を図る観点からも、極めて重要です。
このため、農業者にはGAPのメリットを理解して貰うためのGAP取組事例の発表や、GAPパートナー企業等と農業者とのマッチングの場の提供を通じたGAP認証取得の推進を図ることを目的として、九州農政局が主催して「九州ブロックGAP推進シンポジウム」を開催します。(協力:九州地域産業活性化センター)

2.開催日時及び場所

日時:令和元年11月20日(水曜日)13時30分~17時00分(開場12時30分)
場所:リファレンス駅東ビル3階会議室Hー2
福岡市博多区博多駅東1丁目16-14(博多駅筑紫口から徒歩4分)
アクセス・地図(リファレンス駅東ビルホームページ))
http://re-rental.com/ekihigashi/access/

3.議題

【第1部】(13時30分~15時50分)
(1)国際水準GAPの推進について(農林水産省)
(2)農業者の取組紹介(2者)
JR九州ファーム株式会社(佐賀県鳥栖市)
  取締役生産部長 飯干寛之氏
有限会社土の文化ファーム(熊本県熊本市)
  宇都朱音氏
(3)GAPパートナー企業の取組紹介(2社)
株式会社モスフードサービス(東京都品川区)
  アグリ事業グループ グループリーダー 飯草正明氏
 
商品流通部長 三原美彦氏
株式会社西鉄ストア(福岡県筑紫野市)
  第一商品部部長 吉田裕二氏

【第2部】(16時00分~17時00分)
 農業者と実需者のマッチング(名刺交換)
参加企業
イオン九州株式会社
株式会社モスフードサービス
株式会社西鉄ストア
株式会社マルミヤストア
株式会社丸久
株式会社マルキョウ(追加)
その他の参加事業者は現在調整中。

4.傍聴可能人数

200名程度を予定しております。参加費無料。

5.参加申込方法

(1)申込方法
参加を希望される方は、インターネットにて、以下の申込先に氏名(ふりがな)、連絡先(電話番号、メールアドレス)等の必要事項をご記入の上、お申込みください。
なお、電話での申込はご遠慮ください。
インターネットによる申込
https://www.contactus.maff.go.jp/j/kyusyu/form/20191010.html
なお、申込送信後の受信確認のメールは送信されませんので御留意願います。

(2)申込締切
令和元年11月13日(水曜日)17時00分です(申込期限を延長しました)。
令和元年11月8日(金曜日)17時00分です。

なお、受付は先着順とし、申込締切日までに参加予定人数に達した場合は早期に受付を終了する場合があります。
また、ご記入いただきました情報は、本シンポジウムの運営のみ使用いたします。
(3)参加される皆様への留意事項
参加に当たり、次の留意事項を遵守してください。これらが守られない場合は、参加をお断りすることがあります。
(ア)事務局の指定した場所以外の場所に立ち入らないこと。
(イ)携帯電話等の電源はマナーモード等、音の鳴らない設定にすること。
(ウ)会議中は静粛を旨とし、以下の行為を慎むこと。
意見公述人の発言に対する賛否の表明又は拍手
会議開催中の入退席(ただし、やむを得ない場合を除く。)
報道関係者の方々を除き、会場においてのカメラ、ビデオカメラ、ICレコーダー、ワイヤレスマイクの使用
新聞、雑誌その他議案に関連のない書籍等の読書
飲食及び喫煙
(エ)銃刀法剣類その他危険なものを議場に持ち込まないこと。
(オ)その他、事務局職員の指示に従うこと。

6.報道関係者の皆様へ

報道関係者で取材を希望される方は、上記の「5.参加申込方法」に従い、お申し込みください。
なお、カメラ撮影を希望される場合は、申込みと併せて事務局にその旨を必ず別途ご連絡ください。

7.その他

お車でお越しの場合は最寄りの有料駐車場をご利用ください。

<添付資料>
九州ブロックGAP推進シンポジウム開催要領(PDF : 92KB)
九州ブロックGAP推進シンポジウムパンフレット(PDF : 295KB)

お問合せ先

九州農政局生産部生産技術環境課
担当者:平山、道園
代表:096-211-9111(内線4532、4534)
ダイヤルイン:096-300-6271
FAX番号:096-211-9780

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader