このページの本文へ移動

九州農政局

メニュー

プレスリリース

令和元年度農業知的財産セミナーの開催について

  • 印刷
令和元年11月25日
九州農政局
令和2年1月16日(木曜日)に熊本市国際交流会館第3会議室において、「令和元年度農業知的財産セミナー」を開催します。(主催:九州農政局、九州経済産業局、弁護士知財ネット九州・沖縄地域会、九州知的財産活用推進協議会)
本セミナーは公開とし、カメラ撮影は冒頭のみ可能です。

1.概要

農林水産業は、幅広い知識と経験の上に成り立っており、多くの重要な情報(知的財産)を有しているにも関わらず、その重要性・必要性が十分に認識されていません。
このため、農林水産分野における知的財産の保護や活用方法について学んでいただくためのセミナーを開催します。
あわせて、希望者に対し、知的財産の保護・活用に関する個別相談会も行います。

2.開催日時・場所

日時:令和2年1月16日(木曜日)13時30分~16時35分(受付13時00分~)
場所:熊本市国際交流会館 第3会議室(熊本県熊本市中央区花畑町4番18号)

3.内容

農業知的財産セミナー
(1)講演:「『食』と『農』をつなぐブランドづくり」
                静岡県立大学経営情報学部           岩﨑 邦彦 教授
(2)「地理的表示(GI)保護制度の紹介」
                地理的表示保護制度活用支援窓口   田中 美智子 氏
(3)「知財総合支援施策の紹介」
                INPIT熊本県知財総合支援窓口      村田 栄治 氏
(4)「個別相談会」(要事前予約)

4.定員

60名、参加費無料(お申し込み先着順)

5.参加申込方法

参加を希望される方は、別添1の参加申込書に必要事項をご記入の上、令和2年1月10日(金曜日)までにFAX又はEメールにてお申し込みください。
なお、先着順に定員となり次第締め切らせていただきます。

申込先   :株式会社マルクスインターナショナル(担当:楢原)
FAX番号:092-737-5884
Eメール :seminar@09su.com

6.報道関係者の皆様へ

(1)取材を希望される方は、別添2「取材申込書」に必要事項を記入の上、令和2年1月10日(金曜日)までに、下記宛先までFAXによりお申し込みください。
取材申込先:九州農政局  経営・事業支援部  地域食品課   宛
FAX番号   :096-211-9825
(2)取材に当たっては、腕章(又は記者章)を着用し、九州農政局担当者の指示に従ってください。

7.その他

ご記入いただいた個人情報につきましては、適正に管理し、参加申込み以外には利用しません。
<添付資料>
別添1:令和元年度農業知的財産セミナーチラシ&参加申込書(PDF : 749KB)
別添2:取材申込書(PDF : 21KB)

お問合せ先

経営・事業支援部地域食品課

担当者:石原、秋月、西嶌
代表:096-211-9111(内線4391、4397)
ダイヤルイン:096-300-6350、096-300-6358
FAX番号:096-211-9825

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader