ホーム > 報道発表資料 > 農業知的財産セミナー


ここから本文です。

プレスリリース

平成26年10月3日

九州農政局

農業知的財産セミナー

地域特産品となっている農林水産物や食品について、高付加価値化・ブランド化を一層推進し、農山漁村の活性化を図るためには、その地域に由来する品質や特徴について適切な評価を与える地理的表示や地域団体商標といった制度を活用することが有効です。

このため、1次産業で生み出した各地域の付加価値の高い農林水産品を2次・3次産業へつなぎ、消費者へ提供する食料品バリューチェーンを構築するための方法について、セミナーを開催しますので、皆様方の参加をお待ちしています。

日時

平成26年11月5日(水曜日)13時30分~16時

場所

熊本地方合同庁舎A棟1階(共用会議室)
(熊本市西区春日2-10-1) 

 定員

100名 参加無料(お申し込み先着順)

内容

農業知的財産セミナー~地域ブランド・食料品バリューチェーン構築のポイント~

  1. 講演:「農産品と食品のブランド化と高付加価値化」 
                   株式会社ブランド総合研究所 代表取締役社長 田中章雄氏 
     
  2. 知財総合支援窓口事業の紹介について  

 参加募集方法

どなたでも参加できますので、参加をご希望される方は、別添の参加申込書に必要事項をご記入の上、FAXまたはEメールにて申込みをお願いします。
  申込先:株式会社 プランニング松元(担当:中山)
                    FAX:092-284-9207
                    E-mail:plamatu@ruby.ocn.ne.jp
申込締切日を10月29日(水曜日)までとします。なお、先着順に定員になり次第締め切らせていただきます。

その他 

  当庁舎には駐車場が確保されておりません。来庁の際は公共交通機関の利用をお願いします。

  なお、自動車でお越しの場合は、お近くの有料駐車場の利用をお願いします。 


 

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

経営・事業支援部事業戦略課
担当者:新事業創出係  岡村 
代表:096-211-9111(内線4553)
ダイヤルイン:096-211-9600

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

九州農政局案内

リンク集