ホーム > 報道発表資料 > ジビエによる地域活性化を推進するシンポジウムの開催について(一般公募)


ここから本文です。

プレスリリース

平成27年12月4日

九州農政局

ジビエによる地域活性化を推進するシンポジウムの開催について(一般公募)

近年、野生鳥獣による農作物被害が深刻化・広域化する中、野生鳥獣の適切な個体数の管理が求められており、捕獲数の拡大や捕獲鳥獣の食用としての利活用の増加に向けて、需要確保のための様々な取り組みが進められています。

今回のシンポジウムでは、捕獲や食肉処理、流通ルートの開拓や魅力の発信など、ジビエの普及に向けた様々な取り組みを紹介する他、会場の皆様に、実際にジビエ料理を試食していただきます。

身近な地域資源の活用、ひいては農村における鳥獣被害の軽減や地域活性化について、食と農に関わる方々に参加いただき相互理解とジビエ消費拡大に向けて意見を交わしていただきます。

※ジビエとは、フランス語で、狩猟で捕獲した野生鳥獣の肉や料理のことです。

※申し込みを締め切りました。ありがとうございました。

※講師の変更がありましたので、平成27年12月22日付で訂正しました。それに伴い、添付資料のチラシを最新に更新しています。

開催日時

平成28年1月14日(木曜日)14時00分~18時00分

【講演会        14時00分~17時00分】

【試食会        17時15分~18時00分】

開催場所

ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイ     会場:2階 ストリングス

熊本市中央区東阿弥陀寺町2番地

TEL:096-354-2111(代表)

内容

※講演題名等については、変更の可能性があります。

「ジビエのブランド化と料理の定着へ向けて」 

   講師    川上   純二  氏     らくのうマザーズ  阿蘇ミルク牧場   支配人

  講師    くまもとジビエ研究会  事務局長  田川  敬二  氏

定員及び申込方法 (申込を締め切りました)

             (注)申込みを受け付けた際、受付確認の連絡は致しません。
             定員に達して参加ができない場合のみ連絡を差し上げます。

             参加申込フォーム( https://www.contact.maff.go.jp/kyusyu/form/f3f8.html )

主催者

九州農政局

取材申込方法

 

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

九州農政局企画調整室
担当:志賀、幸、城
代表:096-211-9111(内線4123・4116・4114)
ダイヤルイン:096-211-8571
FAX:096-211-8707

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

九州農政局案内

リンク集