ホーム > 報道発表資料 > 諌早湾干拓事業の潮受堤防の排水門の開門調査に係る環境影響評価準備書(素案)の公表と意見募集について


ここから本文です。

プレスリリース

平成23年6月10日

九州農政局

諌早湾干拓事業の潮受堤防の排水門の開門調査に係る環境影響評価準備書(素案)の公表と意見募集について

この度、「諌早湾干拓事業の潮受堤防の排水門の開門調査に係る環境影響評価準備書(素案)」を公表するとともに、広く意見を募集いたします。

今後、本件については、提出いただいた意見を考慮した上、検討することとしております。

1.公表の趣旨・目的 

 「諫早湾干拓事業の潮受堤防の排水門の開門調査に係る環境影響評価準備書(素案)」の公表は、諫早湾干拓事業の潮受堤防の排水門の調査開門に係る環境影響評価準備書の作成に当たって、広く意見を募集するとともに、提出された意見を考慮しつつ、準備書を検討することを目的としています。 

 

2.公表先 

九州農政局諫早湾干拓事業ホームページ(http://www.maff.go.jp/kyusyu/nn/isahaya/assess/assess01.html)で資料を掲載していますので、そちらをご覧下さい。

 

3.意見の提出方法

 

【意見募集は終了しました。】 

 

(1)九州農政局ホームページからの提出

 ホームページからの意見提出はこちら

 

(2)郵便 〒860-8527 熊本県熊本市春日2丁目10番1号 熊本地方合同庁舎

   九州農政局 整備部 農地整備課

 

(3)提出期限

   平成23年7月10日(郵便の場合は消印有効)

 

4.意見提出上の注意

(1)意見書には次に掲げる事項を記載して下さい。
意見書を提出しようとする者の氏名及び住所(法人その他の団体にあってはその名称、代表者の氏名及び主たる事務所の所在地)

 

(2)提出される意見は、準備書(素案)の内容についての意見に限らせていただきます。また、日本語により、意見の理由も含めて記載して下さい。

 

(3)電話での意見はお受けできませんのでご了承願います。

 

(4)提出いただいた個人情報については、意見の内容の確認等の連絡に利用いたします。なお、これらの情報は意見の内容に応じ、農林水産省内の関係部等に転送することがあります。
  

(5)提出期限は厳守でお願いします。

 

お問い合わせ先

整備部設計課
担当者:事業調整室(平松)
代表:096-211-9111(内線4720)
ダイヤルイン:096-211-9724

九州農政局案内

リンク集