このページの本文へ移動

九州農政局

メニュー

プレスリリース

令和元年度米粉利用拡大セミナー「もっと広がれ!米粉の魅力」の開催について

  • 印刷
令和元年11月28日
九州農政局
九州農政局は、令和2年1月18日(土曜日)に、福岡県福岡市において、「令和元年度米粉利用拡大セミナー『もっと広がれ!米粉の魅力』」を開催します。ぜひご参加ください。
本セミナーは公開とし、カメラ撮影、取材は可能です。

1.概要

米粉はパン・麺・洋菓子などへの利用のみならず、近年は製粉・加工の技術革新により、グルテンを使用しない商品や、保湿性や粘性に着目した商品等の開発が進み、より魅力ある食材として進化しています。
今回のセミナーでは、今後の米粉利用がさらに進められるよう、栄養科学面での米粉の魅力や、米粉製造における先端技術を紹介します。

2.開催日時

令和2年1月18日(土曜日)13時00分~16時00分(受付12時30分より)

3.開催場所

中村学園大学  7号館5階7504教室 (福岡市城南区別府5-7-1)

4.内容

第1部
(1)国の施策紹介
米粉をめぐる状況、米粉の用途別基準、ノングルテン米粉の表示制度などについて、農林水産省政策統括官付穀物課から紹介
(2)基調講演・調理示範・試食
「米粉の魅力~ひと手間かけたヘルシーな米粉料理~」
講師 中村学園大学 薬膳科学研究所所長 教授 徳井 教孝 氏
       中村学園大学 栄養科学部長 教授 三成 由美 氏
第2部
「米粉製造における先端技術の紹介」
(1)「アルファー化米粉で従来の米粉特性を改善・用途拡大」
株式会社西村機械製作所 代表取締役社長 西村 元樹 氏
(2)「広がる米粉の可能性~製粉技術とグルテンフリ-~」
熊本製粉株式会社 企画部 企画マーケティング課長 林 いずみ 氏

5.定員及び申込方法

(1)募集定員 150名程度  参加費無料
 ※定員に達し次第、締切りとさせていただきます。
(2)参加申込方法
 参加を希望される方は、別添1「セミナ-チラシ・参加申込書」に必要事項を記入のうえ、FAX、 郵送又はWebサイトからお申し込みください。
《FAX又は郵送での申込み先》
〒860-8527
熊本市西区春日2丁目10番1号
九州農政局生産部 生産振興課 流通改善係 宛
FAX:096-211-9745
《Webサイトでの申込み先》
参加申込フォ-ム  https://www.contactus.maff.go.jp/j/kyusyu/form/191128.html
(3)申込期限:令和元年12月23日(月曜日)まで
申込みを受け付けた際、受付確認の連絡は致しません。
定員に達し、参加をお断りする場合のみご連絡を差し上げます。

6.主催者

九州農政局、中村学園大学、(一財)九州地域産業活性化センタ-

7.取材申込方法

報道関係者で取材を希望される方は、別添2「取材申込書」に必要事項を記入の上、FAXにてお申し込みください。
なお、取材の際は、腕章(又は記者章)を着用し、会場担当者の指示に従ってください。
申込期限:令和2年1月15日(水曜日)まで

8.注意事項

参加の際は、公共交通機関のご利用をお願いします。

〈添付資料〉
添付1:セミナーチラシ・参加申込書(PDF : 1,687KB)
添付2:取材申込書(PDF : 74KB)

お問合せ先

九州農政局生産部生産振興課

担当者:福田、橋本
代表:096-211-9111(内線4443)
ダイヤルイン:096-300-6219
FAX番号:096-211-9745

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader