このページの本文へ移動

九州農政局

メニュー

プレスリリース

宮崎中部農業水利事業所の開所式について

  • 印刷
平成31年4月12日
九州農政局
九州農政局では、平成26年度から、宮崎市を受益とする国営施設機能保全事業「大淀川右岸地区」に着手しているところですが、平成31年度から新たに、宮崎市、小林市及び綾町を受益とする国営施設応急対策事業「大淀川左岸地区」と、川南町、木城町を受益とする国営施設応急対策事業「川南原地区」に着手し、基幹的農業水利施設の機能を保全するための整備を進めます。
つきましては、上記3地区を担当する「宮崎中部農業水利事業所」を開所することとし、以下のとおり開所式を執り行いますので、お知らせします。

1.開催日時

平成31年4月19日(金曜日)10時30分~11時30分

2.開催場所

生目台地区交流センター
(宮崎市生目台東4丁目6-2)

3.主催

九州農政局

4.次第

(1)開  式
(2)式  辞
(3)事業概要説明
(4)来賓祝辞
(5)来賓紹介
(6)祝電披露
(7)職員紹介
(8)閉  式

  ※開所式終了後、宮崎中部農業水利事業所(宮崎市生目台東4丁目6-1)に移動し、「看板掛け式」を実施します。

5.その他

報道関係者の取材、カメラ撮影は可能です。
取材を希望される報道関係者の方は、事前に担当者までご連絡ください。

お問合せ先

農村振興部水利整備課

担当者:尾方、山部
代表:096-211-9111(内線4760)
ダイヤルイン:096-300-6476
FAX番号:096-211-9852