このページの本文へ移動

九州農政局

メニュー

プレスリリース

加工・業務用国産野菜の利用拡大セミナーの開催について

  • 印刷
平成30年1月31日
九州農政局
九州農政局は、平成30年3月8日(木曜日)に熊本地方合同庁舎A棟1階共用会議室において、加工・業務用国産野菜の利用拡大セミナーを開催します。

1.目的

輸入野菜の利用が多い加工・業務用野菜の国産割合を高めるため、水田からの転換による野菜の安定的な生産と合理的な流通体制の構築に向けたセミナーを開催します。

2.開催日及び場所

日    時:平成30年3月8日(木曜日)13時00分~17時00分
会    場:熊本地方合同庁舎A棟1階共用会議室
所 在 地:熊本市西区春日2丁目10番1号

3.参集範囲

生産者、生産者団体、野菜加工事業者、食品製造事業者、卸売事業者、小売事業者、外食・中食事業者、運輸事業者、種苗関係者、試験研究機関、地方公共団体、関係省庁等

4.内容

(1)基調講演
 ・農林水産政策研究所 上席主任研究官 小林茂典 氏
(2)事業者の主な取組
 ・八代地域農業協同組合 JAやつしろ営農部 中央営農センター
                                  中央営農センター長代理 富永隆裕 氏
 ・株式会社JAさが富士町加工食品 代表取締役社長 副島俊輔 氏
 ・カルビー株式会社 管理本部 馬鈴薯対策室 室長 川崎滋生 氏     
(3)情報提供       
 ・日本政策金融公庫熊本支店 九州地区総括課長 野村直行 氏

5.参加申込要領

(1)募集定員  190名 
(2)申込方法
参加を希望される方は、Webサイト又はFAX(別紙参加申込書)に必要事項を記載のうえ、お申込みください。 
《Webサイトでの申込み先》
参加申込みフォーム→ https://www.contactus.maff.go.jp/j/kyusyu/form/180131.html
《FAXでの申込み先》
九州農政局生産部園芸特産課 藤川、今泉宛
FAX:096-211-9780
(3)申込み締切り
平成30年2月28日(水曜日)17時00分までにお申込みください。
(4)その他
参加費は無料です。
応募者が定員を超えた場合、会場の都合によりお断りをさせていただく場合があります。

6.留意事項

参加にあたっては、以下の事項を遵守してください。これらを守られない場合には退室していただく場合があります。
(1)熊本地方合同庁舎内には、セミナー参加者用の駐車場はありません。公共交通機関等でご来場いただくか車使用の場合は、会場近隣の有料駐車場をご利用願います。
(2)事務局指定の場所以外には立ち入らないこと。

(3)セミナー中の携帯電話、スマートフォンの使用は控えてください。
(4)セミナー中は静粛を旨とし、以下の行動は慎んでください。
・セミナー中の入退席
・報道関係者を除き会場内でのカメラ、録音機、ワイヤレスマイク等の使用
・新聞、雑誌等セミナーに関係の無い書類等の読書
・飲食及び喫煙
(5)その他司会及び事務局職員の指示に従うこと。

7.報道関係者の皆様へ

報道関係者で取材を希望される場合も、5.参加申込要領に従い、お申込みください。セミナー当日は受付にて記者証等の身分証明をご提示ください。カメラ撮影は、冒頭のみ可能です。

8.添付資料

チラシ(PDF : 347KB)
別紙参加申込書(PDF : 45KB)

お問合せ先

九州農政局生産部園芸特産課

担当者:藤川、今泉
代表:096-211-9111(内線4464、4475)
ダイヤルイン:096-300-6254
FAX番号:096-211-9780

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader