このページの本文へ移動

九州農政局

メニュー

多面的機能支払交付金に係る活動組織等への技術支援


土地改良技術事務所では、「多面的機能支払交付金」に係る活動組織及び市町村担当者等を対象とし、農業用施設の長寿命化に対する知識や技術習得を目的とした「水路目地補修技術講習会」を平成26年度より九州管内各地で実施しています。

水路目地補修技術講習会

講習会の実施結果(平成26~28年度)

平成28年度は25会場で講習会を開催し、1,631組織、3,038名と多くの方に参加していただき、この3年間の受講実績は57会場、3,377組織、6378名となり、九州管内全4,894組織(平成28年度)の約7割が受講済みとなっています。

平成28年度実施結果(PDF : 1,411KB)

平成27年度実施結果(PDF : 390KB)

平成26年度実施結果(PDF : 274KB)


講習会の実施予定(平成29年度)

(ただいま日程調整中です。もうしばらくお待ちください。)


講習会のテキスト

平成29年度版の講習会テキストです。

    平成29年度室内講習会テキスト(PDF : 10,565KB)NEW

    平成29年度現地講習会テキスト(PDF : 2,910KB)NEW

お問合せ先

土地改良技術事務所  保全技術課

〒862-0901  熊本市東区東町四丁目5-7
   Tel 096-367-0411
   Fax 096-331-1131

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader