ホーム > 農村振興 > 農業農村の整備~九州農政局整備部~ > 尾鈴農業水利事業


ここから本文です。

尾鈴農業水利事業

尾鈴地区全景

 

地域の概要地域の概要

尾鈴地区の歴史尾鈴地区の歴史

地区の営農計画と土地利用計画地区の営農計画と土地利用計画

事業概要事業概要

組織図実施状況

お知らせ

2009年12月2日2014年3月31日

2009年12月2日2013年12月 9日

2009年12月2日2013年11月 5日

2009年12月2日2013年10月18日

2009年12月2日2013年 9月13日

2009年12月2日2013年 7月24日

2009年12月2日2012年12月25日

2009年12月2日2012年11月26日

2009年12月2日2012年 6月22日

2009年12月2日2011年10月24日

2009年12月2日2011年 6月13日

2009年12月2日2009年12月 2日

事業完了に伴い、事業所を閉鎖しました。

庁舎移転に伴い事業所案内の事業所案内図を更新しました

実施状況に完工式を追加しました。

実施状況を更新しました。

尾鈴地区の歴史を更新しました。

実施状況を更新しました。

尾鈴地区の歴史(「口蹄疫被災からの復興をめざす川南」の追加)、実施状況を更新しました。

ホームページを更新しました。

実施状況を更新しました。

実施状況を更新しました。

ホームページを更新しました。

ホームページをリニューアルしました。

 

切原ダムからの連絡 

 

 ダムが満水になると、大雨などのためにダムから水を流すことがあり、これにより、ダム下流の水位が急に高くなることがあります。このようなことが予想される場合は、昼夜を問わずダム下流の川にいる人たち(川のプールで遊んでいる人達や釣り人など)に川の水位が急に高くなることをあらかじめアナウンスやサイレンでお知らせします。(警察や消防のサイレンとは異なりますので、ご注意ください。)

このお知らせをするために、切原ダム周辺1箇所と切原川付近6ヶ所の計7箇所にサイレンとスピーカーを整備した放流警報局舎を設置しております。

アナウンスやサイレンが聞こえましたら、決して川には近づかないようにしてください。

皆様のご理解とご協力をお願いします。

   ※チラシが必要な方は、以下から印刷してください。

55                 56

切原ダム湛水状況(H25年7月10日 撮影)

 

ippan2

一般用(PDF:238KB)

 

kodomo2

子供用(PDF:200KB)

 メールマガジン「田園通信」~農業農村整備に関する情報をお届けします~ 

denen

農業・農村は私たちの日々の「食」を支えている事に加えて、人々の心に癒しを与えてくれる「水」「土」「里」(水土里=みどり)の資源が豊富です

 

このメールマガジン「田園通信」は、その農業・農村の整備・保全の為の施策や取組について知っていただくため、また農業農村とのふれあいの契機や関心を持っていただくための情報発信ツールとして、毎月最新情報をお届けしています。

 

興味ある方は、以下のリンクをクリックして下さい(農林水産省HP上の「田園通信」が掲載されているページに移動します)。

 

ba-na

 

 

 

 

また、本メールマガジンの配信をご希望の方、または、配信先の変更、配信解除等については、「農林水産省メールマガジン」ページにて手続をお願いします

  

ページトップへ

国営事業の紹介へ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

九州農政局案内

リンク集