このページの本文へ移動

九州農政局

メニュー

地下ダム止水壁(9工区)建設工事の安全祈願祭を執り行いました。

    3月6日(水曜日)に地下ダム止水壁(9工区)建設工事の安全祈願祭を執り行いました。 この安全祈願祭は、知名町余多地区および屋者地区で行う地下ダム止水壁(9工区)建設工事(施工延長198m)が止水壁本体の工事に着手することを機に、工事の安全と成功を祈願するもので、知名町長をはじめ、知名町議長、余多地区、屋者地区の両区長、知名町耕地課長、工事受注者、当事業所職員が参集し、厳粛に行われました。

     この9工区は、全11工区(全長2,414m)の止水壁工事のうち、昨年着工した10工区に続く2つ目の工区となります。

     今後、余多地区、屋者地区の地権者や住民のご協力のもと、安全かつ計画的に工事を推進するよう努めて参ります。

 

   安全祈願祭の様子    止水壁本体工事に着手する9工区
2013_9工区安全祈願祭01  2013_9工区安全祈願祭_02 2013_9工区安全祈願祭03

お問合せ先

沖永良部農業水利事業所
担当者:調査設計課
ダイヤルイン:0997-93-1850
FAX:0997-93-0408