このページの本文へ移動

九州農政局

メニュー

安全講習会・安全パトロールを実施しました。

  2月25日(月曜日)に、当事業の工事受注者が組織する安全管理対策協議会による安全講習会・安全パトロールが、名瀬労働基準監督署、沖永良部警察署を招いて実施されました。

  今回の安全講習会・パトロールは昨年の11月に続く開催で、終盤を迎える工事が多い年度末期における安全管理の再点検を目的に行われました。

  安全講習会では、労働基準監督署より奄美地域における労働災害の状況や作業上の安全管理のポイントについて、警察署より沖永良部島内における交通事故の現況と対策についての講習を受け、安全パトロールでは、地下ダム止水壁(9工区)建設工事、集水井(4号)上屋建設工事の工事現場での安全面の点検を行いました。
  安全パトロールでは、特に工事敷地内の仮設足場の設置方法や作業機械の管理方法についての確認が行われ、工事現場における安全面をさらに高めるための助言をいただきました。

  今年度も残り1ヶ月となり、慌ただしい時期となりましたが、引き続き安全を最優先に気を引き締めて事業を進めていきたいと思います。


     安全パトロール実施状況

2013安全2_01  2013安全2_02   2013安全2_03

お問合せ先

沖永良部農業水利事業所
担当者:調査設計課
ダイヤルイン:0997-93-1850
FAX:0997-93-0408