このページの本文へ移動

九州農政局

メニュー

大野川上流農業水利事業所

   私たち大野川上流農業水利事業所は、大蘇ダムの完成と基幹的な用水路等を整備し、関連する県営事業等と連携しながら農業用水の安定供給及び営農の合理化を図ることにより、農業生産性の向上と農業経営の安定を目的に事業を進めております。
  
地域の概要 事業の概要 施設の概要 広報活動 災害発生時の対応 エリアマップ 案内図 営農推進情報

             【大蘇ダム】 


【受益地の主要作物】
   この地域では、高冷地で夏季冷涼な自然条件を活かし、水稲、キャベツやスイートコーン、白菜などの露地野菜、トマトやほうれん草、アスパラガスなどの施設野菜、畜産(肉用牛)を組み合わせた営農が展開されています。


  ~野菜を活かした地域の取り組み~  ※掲載している情報は記事公開時点のものです。最新情報とは異なる場合があります。
     「阿蘇の高原が育てるおいしい野菜  波野のキャベツ(熊本県阿蘇市波野)」


【かんがい用水の利用による効果】
  国営大野川上流土地改良事業及び関連する県営事業などにより、整備された水源・施設から供給されるかんがい用水を利用することで、次のようなことが期待されます。



地域では、かんがい用水を利用した高収益な農業の実現に向けた取り組みが始まっています。
 
(出典:高収益な農業に取り組む現場から学ぶ-土地改良事業の実施地区から-  平成28年12月
                                http://www.maff.go.jp/j/press/nousin/sekkei/161222.html )


【新着情報】
  ・平成30年3月10日「大蘇ダムの水で6次産業化を進めましょう」シンポジウムを開催しました。
   (開催概要はこちら)
                                                                             すごう
  ・平成30年7月15日「第13回竹田市とうきびフェスタ in 菅生」 が開催されました。
   (竹田市HPへのリンク)
 

お問合せ先

九州農政局大野川上流農業水利事業所

住所:〒878-0026  大分県竹田市大字飛田川3435-5
電話:0974-64-9035  FAX番号:0974-64-9037
担当:調査設計課
 

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader