このページの本文へ移動

九州農政局

メニュー

家畜ふんたい肥を活用しましょう!

畜産農家においては、平成11年の「家畜排せつ物法」の施行を受け、たい肥化処理施設等の整備が進展し、九州地域においても、良質な家畜ふんたい肥が生産されております。
また、農業の持つ物質循環機能を生かし、土づくり等を通じて、化学肥料、農薬の使用などによる環境負荷の軽減に配慮した持続可能な農業である環境保全型農業を実現するためには、これら家畜ふんたい肥の有効活用を図ることが重要です。

九州地域家畜ふんたい肥供給者等リスト(PDF : 708KB)

九州地域内の県や各種団体等が提供している家畜ふんたい肥供給者リスト(リンク)

お問合せ先

生産部畜産課

担当者:畜産環境対策官、畜産環境係
代表:096-211-9111(内線4491、4488)
ダイヤルイン:096-300-6285

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader