このページの本文へ移動

九州農政局

メニュー

九州の大豆

みんなで食べよう九州大豆

九州地域は、北部九州を中心に水田での大豆作が盛んに行われており、全国有数の高品質大豆の産地となっています。

九州農政局では、消費者ニーズを起点とした大豆生産を推進し、実需者のニーズに的確に対応した大豆生産を進めるため、生産者と実需者(豆腐、味噌・醤油、納豆、煮豆等加工メーカー)の連携強化のための情報提供、新技術の普及促進などにより、九州産大豆の需要拡大、生産振興に努めています。

 

hashu hatsuga2 chuko-baido shukaku
播種 出芽・苗立ち 中耕・培土 収穫

 

各種情報

九州地域の大豆をめぐる事情(平成29年2月版)(PDF : 1,031KB)

九州地域の大豆の作付面積、生産量、消費動向を解説しています。

全国版の大豆をめぐる事情はこちらです。

豆類経営改善共励会

本共励会は、生産性・商品性の高い豆類生産の定着を図るために、特に経営改善の面から先進的で他の模範となる豆類生産農家及び生産集団を表彰すると共に、その成果を広く紹介することを目的に実施されています。

品種

生産技術

 大豆のまめ知識(農林水産省へリンク)

関連制度等

各種データ集

国産大豆シンボルマーク

このマークは、国産大豆100%のシンボルマークです。

「豆」の文字をモチーフに、緑豊かな日本国土に恵まれた環境で栽培した大豆を生産者・協同組合・消費者が共生し、よりよい食文化の活性化を図るイメージを アピールしました。

店頭でこのマークのついた大豆商品を探してみて下さい。

なお、使用権はJA全農にありますので、無断転載はご遠慮ください。

シンボルマーク使用についての詳細はこちら。

  /seiryuu/daizu/img/mark2.jpg

  リンク集

農林水産省関係

関係機関・団体

お問合せ先

生産部生産振興課
担当者:豆類振興係
代表:096-211-9111(内線4425)
FAX:096-211-9745

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader