このページの本文へ移動

九州農政局

メニュー

「平成28年度九州農政局農山漁村男女共同参画推進セミナー」について(平成29年2月16日開催)

農林水産業と地域の活性化において女性は重要な役割を果たし、6次産業化等の担い 手としても大きく期待されています。今後、農林水産業の成長産業化や農山漁村の発展に向け、女性自らが力をつけ能力を発揮するとともに、次世代リーダーとして農村を牽引する女性を増やすための環境を整備し、女性の活躍を推進していくことが重要です。
このため、農林水産業及び農山漁村における女性の活躍に関する情報の共有、「農業女子プロジェクト」等を通じた女性農業者の取組の発信や九州地域のネットワークの強化を目的にセミナーを開催しました。セミナーには農林漁業関係者、行政関係者等合わせて約200名の参加がありました。

日時

平成29年2月16日(木曜日)13時~16時20分

場所

くまもと県民交流館パレア(パレアホール)

主催

九州農政局

セミナーの概要

1開会

2主催者挨拶

   金丸農政局長より、九州各県においては既に農林水産業における女性の活躍はめざましいものがあるが、更にその力を発揮して頂くことが農林水産業や地域社会の発展を図る上で不可欠なことや、農林水産省として第4次男女共同参画基本計画を踏まえ、農山漁村における施策や方針決定にあたり、女性の参画を進め、女性の経済的地位がより一層向上するよう取組を推進していること、九州農政局においても男女共同参画推進本部を設置し様々な取組を展開していることなどについて述べられ、結びに、本セミナーが参加者の皆様にとって有意義なものであり、今後の男女共同参画の更なる推進へとつながっていくことを期待する旨、挨拶がありました。
金丸局長

 

3  講演

   昭和女子大学人間社会学部准教授粕谷美砂子氏より、「農山漁村における女性のエンパワーメントとリーダーシップ」と題して、ご講演いただきました。
   農山漁村における身近な問題と国際的な課題との結びつき、農山漁村における女性が農業・農村に果たしてきた役割、目標設定と課題の重要性について、さらに被災地の農山漁村女性パワーによる再起・地域活性化事例などについて説明され、最後に、「農林水産業の発展と地域活性化のため、女性が個性と能力を伸ばし、エンパワーメントして、地域の農業の担い手に希望を与える存在・モデル・リーダーになっていただきたい。」と語られました。
粕谷准教授 

 

4事例発表

事例発表1
   農事組合法人畦道グループ食品加工組合会長渡邉晃子氏より、「女性の知恵と笑顔で地域おこし」と題して、法人設立の経緯やかりんとう作りにかける思い、また地元の小学生から海外に至る幅広い交流活動について、さらに真のリーダーとして、「おかげ様」の気持ちを持ち、どう働くかはどう生きるかにつながる等の姿勢や心構えなどついて説明され、最後に、「グループの目標は「生涯現役」、「誰かのお役に立ち、どう伝え、どう残すか」であること」と、にこやかに語られました。 
渡邉会長

事例発表2   
   くわの農園桒野由美氏から、「ITを使う面白い農家さん」と題して、いちごやキャベツ、お米などの農産物を購入するお客さんと繋がるツールとして、インターネットを通じた情報発信による販売戦略や農園での収穫体験の取組みなどについて説明され、最後に、「これからも農作業をしながら、情報発信を続けます。」と、抱負を語られました。
くわの由美氏

  事例発表3   
   株式会社Mr.Orange取締役永井香織氏から、「ワタシの農Style」と題して、無農薬・減農薬で柑橘類を栽培する農園での取組みや新たな発想による販路拡大、数値の見える化による経営管理の重要性、若手農業者との交流や取組みなどについて説明され、最後に、「食べものには人を幸せにする力がある。だからこそ、安全・安心だけでなく、心にひびく美味しい果物と、それらを使った丁寧な商品づくりに取り組んでいます。」と、語られました。 
永井香織氏

 

5   ミニディスカッション

  事例発表いただいた、次世代のリーダーとして期待される、くわの農園桒野由美氏と株式会社Mr.Orange取締役永井香織氏の両者が、お互いの関心事項などについて、意見を交わしました。 
ミニディスカッション

6   閉会

会場後方にて「農業女子プロジェクト」に関するパネルを展示
パネル展示 

7  「平成28年度九州農政局農山漁村男女共同参画推進セミナー」アンケート結果
セミナーにご参加いただいた201名のうち、152名の方にアンケートにご協力いただきまして、感謝申し上げます。その集計結果についてお知らせいたします。

  ・「平成28年度九州農政局農山漁村男女共同参画推進セミナー」アンケート集計結果(PDF : 932KB)

お問合せ先

経営・事業支援部経営支援課
担当者:女性活躍推進係
代表:096-211-9111(内線4544)
ダイヤルイン:096-300-6379
FAX:096-211-9825

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader