このページの本文へ移動

九州農政局

メニュー

飼料用米、麦、大豆等の作付動向及び作付状況等について

農林水産省では、各産地で主体的に需要に応じた生産に向けた取組が一層進められるよう、都道府県農業再生協議会及び地域農業再生協議会からの聞き取りに基づき、都道府県段階及び地域段階の作付動向及び作付状況等を公表しています。

平成29年産第1回中間的取組状況(全国) [農林水産省へリンク]

平成29年産第2回中間的取組状況(全国) [農林水産省へリンク]

平成29年産米の作付状況等について(全国)農林水産省へリンク】

九州各県の取組状況

他ブロック等の作付状況

各都道府県及びブロック等における地域農業再生協議会別の作付動向については、以下をご参照ください。
(各農政局等他のホームページへ移行します)

1.北海道
2.東北ブロック  (青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県)
3.関東ブロック  (茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、長野県、静岡県)
4.北陸ブロック  (新潟県、富山県、石川県、福井県)
5.東海ブロック  (岐阜県、愛知県、三重県)
6.近畿ブロック  (滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県)
7.中国四国ブロック  (鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県)
8.沖縄県

お問合せ先

生産部生産振興課(土地利用型農業調整班)
担当者:島、白石
代表:096-211-9111(内線4420)
ダイヤルイン:096-300-6207

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader