このページの本文へ移動

九州農政局

メニュー

次世代施設園芸について

我が国の施設園芸を次世代に向かって発展させるには、施設の大規模な集約によるコスト削減や、ICTを活用した高度な環境制御技術による周年・計画生産を行い、所得の向上と地域雇用の創出を図っていくことが必要です。
農林水産省では、先端技術と強固な販売力を融合させ、生産から調製・出荷までを一気通貫して行うとともに、地域資源を活用したエネルギーを活用する次世代施設園芸拠点の整備を進めます。

次世代施設園芸について【農林水産省へリンク】

 

セミナー・イベントの案内

『施設園芸新技術セミナー・機器資材展 in 大分』(日本施設園芸協会HPへリンク)

お問合せ先

生産部園芸特産課
担当者:課長補佐(野菜)
代表:096-211-9111(内線4461)
ダイヤルイン:096-300-6249
FAX:096-211-9745

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader