このページの本文へ移動

九州農政局

メニュー

原油価格高騰対策相談窓口

肥料原料の国際市場の高騰等により、肥料価格は平成20年7月以降大きく上昇しています。また、園芸用や農業機械用の燃油価格の動向についても依然として不透明な状況にあります。農林水産省では、このような厳しい状況にも耐えうる体制づくりを進めるため、地方農政局等に「原油価格高騰対策相談窓口」を設置し、省エネルギー・省資源型の農業生産体系への転換を支援しています。

相談窓口

肥料関係

      九州農政局  生産部生産技術環境課(資材対策係)
        ・住所:〒860-8527熊本市西区春日2丁目10番1号  熊本地方合同庁舎
        ・電話:096-211-9111(内線4524)

燃油関係

   燃油価格高騰緊急対策(リース事業)

     九州農政局  生産部生産技術環境課(地球温暖化対策係)

      ・住所:〒860-8527熊本市西区春日2丁目10番1号   熊本地方合同庁舎

      ・電話:096-211-9111(内線4534)

   燃油価格高騰緊急対策(セーフティーネット事業)

      九州農政局 生産部   園芸特産課(野菜経営)

       ・ 住所:〒860-8527熊本市西区春日2丁目10番1号   熊本地方合同庁舎 

       ・ 電話:096-211-9111(内線4469・4473)

相談方法

   電話、メールフォームで受け付けています。
  

受付時間

   8時30分~17時15分(12時~13時及び土・日・祝日・年始年末を除く)

   ※なお、メールフォームでの相談は常時受け付けています。

お問合せ先

生産部生産技術環境課
担当者:(資材対策係)
代表:096-211-9111(内線4524)
生産部生産技術環境課
担当者:(地球温暖化対策係)
代表:096-211-9111(内線4534)
生産部園芸特産課
担当者:(野菜経営) 
代表:096-211-9111(内線4469・4473)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader