このページの本文へ移動

九州農政局

メニュー

豚流行性下痢(PED)

豚流行性下痢は、平成25年10月に我が国では7年ぶりに発生が確認され、現在も発生しています。

豚流行性下痢は、家畜伝染病予防法に基づき獣医師が届け出る届出伝染病に指定されています。

本病は糞便等を介して直接的又は間接的に経口感染するため、本病の発生予防及びまん延防止には、飼養衛生管理基準の遵守の徹底をお願いします。

なお、本病は豚等の病気であり、人に感染することはありません。


   農林水産省(農林水産省へリンク)

お問合せ先

消費・安全部安全管理課

担当者:畜水産安全担当
代表:096-211-9111(内線4261)
ダイヤルイン:096-300-9460
FAX番号:096-211-9700

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader