このページの本文へ移動

九州農政局

メニュー

飼料

   畜産用・養魚用飼料や飼料添加物などを製造・輸入・販売する場合は、飼料の安全性の確保及び品質の改善に関する法(飼料安全法)の規定に基づき、都道府県知事を経由し、農林水産大臣に届け出ることとなっています。
   手続きについてご不明の点がある場合には下記「お問合せ先」まで連絡をお願いします。

1.手続きに係る届出
(1)飼料製造の届出   様式(PDF : 48KB)
(2)飼料製造の変更届出  様式(PDF : 22KB)
(3)飼料製造の廃止届出  様式(PDF : 22KB)

(4)飼料輸入の届出   様式(PDF : 45KB)
(5)飼料輸入の変更届出  様式(PDF : 22KB)
(6)飼料輸入の廃止届出  様式(PDF : 21KB)

(7)飼料販売の届出   様式(PDF : 42KB)
(8)飼料販売の変更届出  様式(PDF : 22KB)
(9)飼料販売の廃止届出  様式(PDF : 22KB)

(10)飼料添加物製造の届出   様式(PDF : 50KB)
(11)飼料添加物製造の変更届出  様式(PDF : 23KB)
(12)飼料添加物製造の廃止届出  様式(PDF : 22KB)

(13)飼料添加物輸入の届出   様式(PDF : 45KB)
(14)飼料添加物輸入の変更届出  様式(PDF : 23KB)
(15)飼料添加物輸入の廃止届出  様式(PDF : 22KB)

(16)飼料添加物販売の届出   様式(PDF : 43KB)
(17)飼料添加物販売の変更届出  様式(PDF : 23KB)
(18)飼料添加物販売の廃止届出  様式(PDF : 22KB)

(19)管内各県の飼料担当窓口一覧  窓口一覧(PDF : 65KB)

2.飼料に関する情報
(1)農林水産省
      ・飼料の安全関係(農林水産省へリンク)
      ・牛海綿状脳症(BSE)関係(農林水産省へリンク)
(2)独立行政法人  農林水産消費安全技術センター(FAMICへリンク)
(3)一般社団法人  日本畜産副産物協会
      ・肉骨粉に関する儲け話にご用心!(日本畜産副産物協会へリンク)

お問合せ先

消費・安全部安全管理課

担当者:畜水産安全担当
代表:096-211-9111(内線4260)
ダイヤルイン:096-300-6073
FAX番号:096-211-9700

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader