このページの本文へ移動

九州農政局

メニュー

ペットフードに関する情報

   平成21年6月から「愛がん動物用飼料の安全性の確保に関する法律」(ペットフード安全法)が制定され、農林水産省と環境省の共管で愛玩動物用飼料の安全確保を図っています。
   ペットフードを製造したり、輸入する場合には、ペットフード安全法に基づく手続きをしなければなりません。手続きについてご不明の点がある場合には下記「お問合せ先」まで連絡をお願いします。
   ・ペットフード安全法の対象となるペットの種類:犬及び猫
   ・ペットフード安全法に基づく手続きが必要な業種:製造業者又は輸入業者
   ・ペットフード安全法に基づく届出について  届出の内容(PDF : 92KB)
     (平成30年3月1日から一部様式が変更となりましたので、ご注意ください。)

1.手続きに係る届出の様式
(1)ペットフードの製造及び輸入を始める場合の届出
      様式1-イ(PDF : 36KB)  記入例(製造業者)(PDF : 45KB)                              
     記入例(輸入業者)(PDF : 45KB)
(2)ペットフードの製造及び輸入業者の届出事項の変更届出
      様式1-ロ(PDF : 30KB)  記入例(PDF : 43KB)
(3)ペットフードの製造及び輸入業者の事業廃止の届出
      様式1-ハ(PDF : 29KB)  記入例(PDF : 49KB)
(4)ペットフードの製造及び輸入業者の事業承継の届出
      様式1-ニ(PDF : 33KB)  記入例(PDF : 41KB) 
(5)申出書  様式(PDF : 23KB)  記入例(PDF : 33KB)
        届出書に記載の住所が登記簿等の住所と異なる場合に提出

(6)遅延理由書  様式(PDF : 37KB)  記入例(PDF : 45KB)
        変更等が生じてから30日以上経過してから変更届等を提出する場合や事業を開始して
     から製造・輸入業者届(上記、(1)を提出する場合は、あらかじめ下記「お問合せ先」
     に連絡願います。

(7)送付状  様式(PDF : 25KB)
(8)届出を送付する場合の留意点
     ・必要な様式をご利用ください。
     ・届出の宛先は「農林水産大臣及び環境大臣」とし、実際の届出は、本社の所在する県
      を所管する下記、九州農政局の各県拠点に提出願います。

         福岡県拠点     〒812-0018  福岡市博多区住吉3-17-21
         佐賀県拠点     〒840-0803  佐賀市栄町3-51

         長崎県拠点     〒852-8106  長崎市岩川町16-16  長崎合同庁舎
         熊本県(九州農政局)〒860-8527  熊本市西区春日2-10-1
         大分県拠点     〒870-0047  大分市中島西1丁目2-28

         宮崎県拠点     〒880-0801  宮崎市老松2丁目 3-17
         鹿児島県拠点  〒892-0817  鹿児島市小川町3-64
         鹿児島県拠点鹿屋駐在所  〒893-0064鹿屋市西原4丁目5-1  鹿屋合同庁舎
     ・正本1通とその写し(コピー可)1通を郵送でお送りください。(直接お持ちいただく
       こともできます。)

        ご自身の控えが必要な場合は、さらに写し1通と返信用切手を貼り返信先の住所を
       記入した封筒を同封してください。

     ・郵送で届出を提出される場合は、上記「(7)送付状」も作成し、一緒に提出願いま
       す。

     ・届出の提出期限を越えている場合やご不明の点があれば、下記「お問合せ先」に連絡
       願います。


2.ペットフードに関する情報
(1)農林水産省 (農林水産省へリンク)

(2)独立行政法人  農林水産消費安全技術センター (FAMICへリンク)


お問合せ先

消費・安全部安全管理課

担当者:畜水産安全担当
住所:〒860-8527  熊本市西区春日2-10-1  九州農政局
代表:096-211-9111(内線4222)
ダイヤルイン:096-211-9255
FAX番号:096-211-9700

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader