このページの本文へ移動

九州農政局

メニュー

消費者の部屋特別展示「九州産スギ・ヒノキ材を使った大型木造建築物(CLTパネル工法)」(10月28日~11月8日)を開催中

九州農政局「消費者の部屋」では、食料・農業・農村に関する施策の情報提供や普及・啓発を行っています。
今回は、「九州産スギ・ヒノキ材を使った大型木造建築物(CLTパネル工法)」をテーマに特別展示を実施しますので、是非ご来場下さい。
 

1 テーマ

「九州産スギ・ヒノキ材を使った大型木造建築物(CLTパネル工法)」

2 趣旨

平成28年4月の地震により、九州支所においても被害は甚大で、共同実験棟を建て替えました。新しい実験棟はCLT(直交集成板)をふんだんに使っており、研究用施設としては国内初のCLTパネル工法による大型木造建築物です。CLT(直交集成板)、 CLTパネル工法について紹介します。

3 開催期間

令和元年10月28日(月曜日)~11月8日(金曜日)8時30分~17時15分(土日、祝日を除く)

4 場所

「九州農政局消費者の部屋」展示コーナー

熊本市西区春日2丁目10番1号(熊本地方合同庁舎A棟1階)

  • JR熊本駅から徒歩5分
  • 電停二本木口から徒歩2分
  • 熊本交通センターから車10分
    アクセス

九州農政局へのアクセスはこちら>>

5 内容

(パネル等展示やパンフレットの配布)

  • 森を知り、森を守り、森を活かす森林総合研究所九州支所について
  • 国産材CLTの製造コストを二分の一にするための技術開発について
  • 「公共建築物等木材利用促進法」って、なに?について
  • 木で造る「オリンピック・パラリンピック施設」について             など
木材CLT4

6 フードパル熊本特別展示のお知らせ

フードパル熊本「熊本市食品交流会館」にて、以下のとおりパネル展示を行いますので、是非ご来場ください。

  1. 展示期間:令和元年10月28日(月曜日)~11月8日(金曜日)                                         
  2. 展示場所:フードパル熊本「熊本市食品交流会館」ロビー
    〒861-5535 熊本市北区貢町581-2 電話:096-245-5111
    フードパル熊本へのアクセスはこちら>>【外部リンク】
  3. 食中毒を防ぐため自然毒について紹介します。特にこの時期、食べることが多くなるキノコについて特集します。
木材CLT5木材CLT6

お問合せ先

消費・安全部消費生活課
担当者:山下
代表:096-211-9111(内線4221)
ダイヤルイン:096-300-6123
FAX:096-211-9700

国立研究開発法人
森林研究・整備機構
森林総合研究所九州支所地域連携推進室
担当者:根本・梅田
代表:096-343-3168

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader