このページの本文へ移動

九州農政局

メニュー

 「令和元年度第1回消費者団体等との意見交換会」を開催しました(熊本県熊本市)

九州農政局では、食品安全に係る施策や消費者の方々の関心の高いテーマについて、消費者団体等の皆様との意見交換会を開催しています。今回は、熊本県内の消費者団体等の方々を対象に「ジャガイモによる食中毒を予防するためにできること」「食育活動の方法と食育活動の実際」をテーマに開催しました。

1 日時・場所

日時:令和元年7月11日(木曜日) 13時15分~15時30分
場所:熊本市西区春日2-10-1  熊本地方合同庁舎A棟 共用会議室

2 テーマ(話題提供)

「ジャガイモによる食中毒を予防するためにできること」
「食育活動の方法と食育活動の実際」

3 出席者

消費者団体等 (10団体18名:順不同)

  • 公益社団法人熊本県栄養士会
  • 特定非営利活動法人熊本消費者協会
  • 熊本県消費者団体連絡協議会
  • NPO法人くまもと食農応援団
  • 熊本県生活協同組合連合会
  • グリーンコープ生活協同組合くまもと
  • 熊本県食生活改善推進員連絡協議会
  • 生活協同組合くまもと
  • 熊本県学校栄養士協議会
  • 熊本市地域婦人会連絡協議会

4 開催内容

消費者団体からの要望等を踏まえ、2つのテーマについて話題提供するとともに、消費者団体等の皆様と幅広く意見交換を行いました。

  1. ジャガイモによる食中毒を予防するためにできること
    九州農政局消費・安全部消費生活課 消費経済係長  永末 明徳
  2. 食育活動の方法と食育活動の実際
    別府大学短期大学部 食物栄養科  教授  立松 洋子 

i意見交換会2意見交換会3


意見交換会4意見交換会7

5 出席者からの質問・意見等

話題提供に関する内容を掲載しております。

<質問>は、消費者団体等からの質問
<回答>は、話題提供者からの回答

「ジャガイモによる食中毒を予防するためにできること」に関する質問・意見等

<質問>
昔に比べてジャガイモを保存した時(有毒となる)芽が出ないように思うが、品種改良等しているのか。
<回答>
現在、芽が出にくい育種の研究は行われている。品種により、休眠期間の長短があり、休眠期間が長いものは、芽が出にくいといえる。

<質問>
北海道でジャガイモに放射線を照射して芽を出にくくしていると聞いたことがあるがどうなのか。
<回答>
ジャガイモの芽止めのために北海道で放射線照射される場合もあると聞いているが、放射線を照射したジャガイモを販売する場合には、その旨の表示が必要となる。表示が無ければ、放射線の照射は行われていない。

<質問>
 説明のスライド(<参考>保管時の明るさの影響 )にあったが、ワセシロという品種には、ソラニン、チャコニンは含まれていないのか。
<回答>
ワセシロには、ソラニン、チャコニンが含まれていないわけではない。この調査で使ったワセシロは、ソラニン、チャコニンの濃度が低かったと理解してほしい。

<質問>
小学校で食中毒(ジャガイモ)が多く発生しているとの事だが、この件について、学校には啓発をしているのか。
<回答>
本日の配付資料にも含まれているが、農林水産省作成のリーフレット「ジャガイモによる食中毒を予防するためにできること」の作成と同時期に、学校などには文部科学省などを通じて周知している。

<質問>
皮は可能な限り剥いて調理してほしいとの話しですが、具体的に何ミリくらいでむけば良いのか。
<回答>
何ミリという基準はない。皮に近い部分はソラニン、チャコニンの濃度が高いので、可能な限り皮はピーラー・包丁でむいて調理してほしい。食べるときに、苦みやえぐみを感じたら食べるのをやめて、口に含んでいるものは吐き出し、残りの料理は処分してほしい。

「食育活動の方法と食育活動の実際」に関する質問・意見等

<質問>
当団体の場合、自己資金の持ち出しなど手弁当が基本となるが、立松教授が食育活動を行うにあたって、各種イベントの企画方法、予算手当方法について教えてほしい。
<回答>
私自身が興味のある講師の選択、話題を取り上げるようにして企画している。イベント参加の経費について、最初の頃は手弁当で、全て自己資金の持ち出しであった。そのうち学校側にも活動が認められ予算が処置されるようになり、遠くに赴く場合の学生の交通費に充てているが、基本的には、現在も手弁当である。
 

九州農政局は、今後も消費者団体等の皆様との意見交換会を開催していくこととしています。

お問合せ先

消費・安全部消費生活課
担当者:消費者行政専門官
代表:096-211-9111(内線4215)
ダイヤルイン:096-300-6119
FAX:096-211-9700

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader