このページの本文へ移動

動物医薬品検査所

文字サイズ
標準
大きく
メニュー

当所の役割

  動物用医薬品は、動物の疾病の診断、予防、治療等を目的として使用され、安全な畜・水産物の生産性の維持向上に、更には犬・猫等の愛玩動物の健康の保持にも寄与しています。また、狂犬病やサルモネラ症等の人畜共通伝染病の防除を通じて公衆衛生の向上にも極めて重要な役割を果たしています。
 動物医薬品検査所は、動物用の医薬品、医薬部外品、医療機器及び再生医療等製品が有効かつ安全であり、その役割を確実に果たしうることを確認するため、開発、製造(輸入)、流通及び使用の各段階にわたり、その品質確保等を図るための審査・検査・指導を行うことにより、動物衛生及び公衆衛生の向上に貢献しています。

 

tousyoyakuwari.JPG