このページの本文へ移動

植物防疫所

メニュー

中国向けのツツジ類の輸出について

平成30年2月
農林水産省植物防疫所

中国国家質量監督検験検疫総局ホームページに、以下の情報が掲載されたことを確認しましたので、お知らせします。

中国に輸入されたツツジ類から花腐菌核病菌(Ovulinia azaleae ewiss)が発見されたため、ツツジ類の生植物(苗、植木、挿し穂等)の輸入検査を強化する。

(参考:中国国家質量監督検験検疫総局ホームページ)      http://dzwjyjgs.aqsiq.gov.cn/fwdh_n/jstb/2017/201712/t20171208_508567.htm[外部リンク、中国語]

つきましては、中国向けにツツジ類を輸出される場合はご留意ください。ご不明な点がありましたら、お近くの植物防疫所までお問い合わせください。

(各植物防疫所の連絡先は、以下のアドレスを参照ください。)
   http://www.maff.go.jp/pps/j/map/index.html