このページの本文へ移動

農林水産政策研究所

メニュー

平成24年度農林水産政策科学研究委託事業の採択課題について

  農林水産省では、国内外で農林水産業、農林水産政策に大きな影響を与えうる環境の変化が生じる中、新たな視点や長期的視野に立った政策研究を推進するため、農林水産政策研究所の関与の下に大学、シンクタンク等の研究機関の幅広い知見を活用する提案公募型の研究委託事業「農林水産政策科学研究委託事業」を実施しています。

  今般、平成24年度から実施する研究課題について公募したところ、全体で31課題の応募をいただきました。外部専門家等による審査を経て7課題の採択を決定し、3か年の研究委託事業として実施します。

テーマ1

公募研究テーマ名

  農産物・食品の有する多様な機能・効用を効果的に発揮し需要を喚起する、医食農の連携等を通じた新たな生産・流通・消費システムを構築するための体系的な政策展開の方法に関する研究

公募研究テーマの目標

  農産物・食品は、現在、その本来の役割である食料や観賞用植物としての機能に加え、健康の維持増進やストレスの緩和等、多様な機能・効用が指摘されており、これらを効果的に活用することにより新たな需要を喚起する可能性が高い。しかしながら、当該農産物・食品に係る多様な機能・効用について、個々の機能・効用に関する科学的エビデンスの蓄積は進められつつあるものの、それらを効果的に活用する生産・流通・消費システムが構築されていない。
  このため、健康・長寿社会の実現や快適な生活空間の形成と、グローバル市場を見据えた農産物・食品の新たな需要拡大や生産・流通段階における付加価値の増大等に資するよう、消費者・生産者・事業者・市場等それぞれの観点からの考察を行いつつ、農産物・食品の多様な機能・効用の需要者への適切な伝達方法や情報共有の方法、効率的な流通や効果的な消費のあり方等を含めた当該農産物・食品に係る新たな生産・流通・消費システムの構築を進めるための体系的な政策展開の方法を示すことを目標とする。

平成24年度採択研究課題(3課題)

  • 課題名「花きの医学的効果等の総合的評価法の確立とそれを用いた生産・流通・消費システムの構築」

    研究総括者:国立大学法人 千葉大学環境健康フィールド科学センター 教授 宮崎 良文 氏

  • 課題名「農産物の機能性等に関わる農林水産技術を活かした事業・産業を形成するために必要とされるビジネスモデル、ならびにその産業形成を促進・支援する政策の在り方に関する調査研究」

    研究総括者:特定非営利活動法人 産学連携推進機構 理事長 妹尾 堅一郎 氏

  • 課題名「病院を拠点とした医食農連携による機能性農産物の生産・流通・消費システムの実証的研究」

    研究総括者:公益財団法人 日本心臓血圧研究振興会附属榊原記念病院 循環器内科部長 長山 雅俊 氏


テーマ2

公募研究テーマ名

  独創的な農文化システムが維持されている地域を、文化、景観、生物多様性等の多角的な側面から総合的に評価する手法の開発とこれらの維持・保全等を推進するための方策に関する研究

公募研究テーマの目標

  我が国には、農業の近代化と並行し、伝統的農業・農法、農村文化や生物多様性、農村景観等が一体となって保全され、その維持に努めている地域が見られるが、一方で、農村の人口減少や高齢化の進展に伴いこうした農文化システムそのものが消滅してしまうことが危惧されている。こうした中で、国際的にも、世界農業遺産など、独創的な農文化システムを評価しその維持・保全・普及を図ろうとする動きが見られる。

  しかしながら、このような独創的な農文化システムは、その形態や発現される特性の多様性、その独創性・独自性に由来する評価の困難性等を有するため、我が国に存在する様々な農文化システムについては、その的確かつ総合的な評価がなされていない状況にある。

  このため、独創的な農文化システムが維持されている地域を文化、景観、生物多様性等の側面から総合的に評価する手法を開発するとともに、このような優れた独創的な農文化システムの維持・保全等を推進するための方策を示すことを目標とする。

平成24年度採択研究課題(4課題)

  • 課題名「日本における独創的な農文化システムの総合的な評価手法の開発に関する研究」

    研究総括者:国立大学法人 東京大学サスティナビリティ学連携研究機構 教授 武内 和彦 氏

  • 課題名「農文化システムの総合的評価ツールの開発と地域比較に関する研究」

    研究総括者:国立大学法人 島根大学プロジェクト研究推進機構 講師 濱野 強 氏

  • 課題名「日本に存在する独創的な農文化システムの類型化とインベントリ作成に関する実証的研究」

    研究総括者:一般財団法人 農村開発企画委員会 主任研究員 落合 基継 氏

  • 課題名「我が国の独創的な農文化システムの継承・進化に向けた制度構築と政策展開に関する研究」

    研究総括者:国立大学法人 九州大学大学院農学研究院 教授 矢部 光保 氏

ダウンロード(PDF:149KB)

お問合せ先

農林水産政策科学研究委託事業推進事務局

ダイヤルイン:03-6737-9091,9046
FAX番号:03-6737-9098