このページの本文へ移動

農林水産政策研究所

メニュー

行政対応特別研究 [地理的表示] 研究資料

地理的表示の保護制度について -EUの地理的表示保護制度と我が国への制度の導入-

農林水産政策研究所地理的表示チーム
 
内藤 恵久 (食料・環境領域 上席主任研究官)
 
須田 文明 (国際領域 上席主任研究官)
 
羽子田 知子 (政策研究調査官)
 
目次(PDF:474KB)
 
1 はじめに(PDF:466KB)
 
2 国際条約、諸外国制度の概要(PDF:1,088KB)
 
3 効果等(PDF:1,014KB)
 
4 我が国における状況(PDF:714KB)
 
5 保護制度の基本的考え方(PDF:720KB)
 
6 個別の課題(PDF:509KB)
 
7 まとめ(PDF:530KB)
 
参考文献等(PDF:546KB)
 
(付論1)品質等の特徴と地理的原産地の結びつき(link)の判断基準について(PDF:737KB)
 
内藤 恵久 (食料・環境領域 上席主任研究官)
 
(付論2)地理的表示と商標との関係に関する一考察(PDF:732KB)
 
内藤 恵久 (食料・環境領域 上席主任研究官)
 
(付論3)フランスにおける地理的表示規則の運用 -コントロールを中心に-(PDF:838KB)
 
須田 文明 (国際領域 上席主任研究官)
 
(付論4)地理的表示を通じた六次産業化の推進:フランスのバロニエ地方の場合(PDF:694KB)
 
須田 文明 (国際領域 上席主任研究官)
 
<資料編>
  1 GIと既存商標との関係に関するパネル(DS174)について(PDF:568KB)
   
  2 EU関係(PDF:2,583KB)
    (1)R(EC) 510/2006
      農産物及び食品に係る地理的表示及び原産地呼称の保護に関する2006年3月20日の理事会規則(欧州共同体)第510/2006号(仮訳)
  (2)R(EC) 1898/2006
  農産物と食料品の地理的表示および原産地表記の保護に関する理事会規則(EC)No510/2006の実施の詳細規則を定める2006年12月14日の委員会規則(EC)No1898/2006(仮訳)
  (3)R(EEC) 2081/92
  (4)加工食品に対する表示ガイドライン
   
  3 協定(PDF:755KB)
  (1)TRIPS協定(英文)
  TRIPS協定(抄)知的所有権の貿易関連の側面に関する協定(和訳)
  (2)リスボン協定(英文)
  リスボン協定(和訳)
   
  4 韓国関係(PDF:908KB)
  (1)農産物品質管理法(仮訳、抄)
  (2)農産物品質管理法全部改正法律案(仮訳、抄)
  (3)不正競争防止及び営業秘密保護に関する法律(抄)
   
  5 日本関係(PDF:841KB)
  (1)不正競争防止法(抄)
  (2)酒税の保全及び酒類業組合等に関する法律(酒団法)関係
    1 酒団法(抄)
  2 地理的表示に関する表示基準を定める件
  3 酒類の表示の基準における重要基準を定める件
  4 地理的表示に関する表示基準第2項に規定する国税庁長官が指定するぶどう酒、蒸留酒又は清酒の産地を定める件
  5 酒税法及び酒類行政関係法令等解釈通達(抄)
  (3)商標法(抄)
  (4)農林物資の規格化及び品質表示の適正化に関する法律(JAS法)関係
  1 JAS法(抄)
  2 生鮮食品品質表示基準
   
  6 地域における地理的表示保護制度関係(PDF:615KB)
  有田市原産地呼称管理制度
 
・全文をご覧になりたい方はこちらをご利用ください(PDF:5,002KB)

お問合せ先

企画広報室広報資料課

ダイヤルイン:03-6737-9012
FAX番号:03-6737-9600

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader