このページの本文へ移動

農林水産政策研究所

メニュー

温暖化プロジェクト研究資料 第1号

地球温暖化緩和策がもたらすコベネフィットの解明とその評価

まえがき(PDF:144KB)
 
要旨(PDF:225KB)
 
目次(PDF:132KB)
 
第1章 気候変動が農業所得に及ぼす影響の評価手法開発― 農業集落別データを用いたリカーディアン・モデル分析―(PDF:565KB)
 
澤内 大輔 (政策研究調査官)
 
國井 大輔 (食料・環境領域 研究員)
 
第2章 気象条件が農産物の単収および品質に及ぼす影響(PDF:601KB)
 
川崎 賢太郎 (食料・環境領域 主任研究官)
 
第3章 農業分野における温暖化緩和策に関連する副次的効果とその評価- コベネフィットの概念整理と環境分野の取組からの示唆-(PDF:463KB)
 
田中 耕一郎 (農林水産省大臣官房政策課)
 
林 岳 (食料・環境領域 主任研究官)
 
第4章 温暖化緩和策が生物多様性等に与える影響- 土壌への有機物投入を対象とした文献サーベイから-(PDF:624KB)
 
田中 淳志 (食料・環境領域 主任研究官)
 
第5章 飼料米の利用による環境コベネフィット(PDF:530KB)
 
林 岳 (食料・環境領域 主任研究官)
 
矢部 光保 (九州大学)
 
第6章 温暖化緩和策としての家畜ふん尿の液肥利用の多角的評価- 中国江蘇省金壇市を事例として-(PDF:2,351KB)
 
國井 大輔 (食料・環境領域 研究員)
 
髙橋 義文 (中央水産研究所)
 
林 岳 (食料・環境領域 主任研究官)
 
田中 宗浩 (佐賀大学農学部)
 
・全文をご覧になりたい方はこちらをご利用ください(PDF:5,088KB)

お問合せ先

企画広報室広報資料課

ダイヤルイン:03-6737-9012
FAX番号:03-6737-9600

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader