このページの本文へ移動

農林水産政策研究所

メニュー

農林水産政策研究 第21号 (2014年2月)

目次

【研究ノート】

温暖化緩和策及びそのコベネフィットの概念整理と既存施策の温暖化緩和効果の検証 -福岡県築上町における飼料米生産・利用を事例として-(PDF:555KB)
林 岳 (食料・環境領域 主任研究官)
田中 耕一郎 (農林水産省大臣官房政策課)

 

ロシアの穀物生産増加の要因と今後の課題 -小麦を中心として-(PDF:1,136KB)
長友 謙治 (政策研究調整官)

 

インドの信用農協における高返済率を支える協同組合間連携 -マハラシュトラ州の事例から-(PDF:678KB)
草野 拓司 (国際領域 研究員)

全文をご覧になりたい方はこちら(PDF : 3,130KB)

お問合せ先

企画広報室広報資料課

ダイヤルイン:03-6737-9012
FAX番号:03-6737-9600

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader