ホーム > 研究概要 > 研究活動一覧 > 過去の研究活動一覧 > 研究活動一覧(平成21年度)


ここから本文です。

研究活動一覧(平成21年度)

研究論文および雑誌記事等

口頭発表および講演

 研究論文および雑誌記事等

 

研究者名(著者名)

表題

発表誌等
(単行本の場合は発行所名も記入)

巻・号

発表年月

吉井邦恒 オーストラリアの農業保険制度 月刊NOSAI 第61巻4号 2009年4月
上林篤幸 USDA2018年農業見通しについて 輸入食糧協議会報 No.699 2009年5月
上林篤幸 世界同時不況下の国際農産物市場の推移および今後の予測-USDA2018年農業見通しについて(小麦部分を中心に)- 製粉振興 第509号 2009年5月
江川章 集落間連携実施地区における活動状況(山口県萩市、大分県中津市) 行政対応特別研究[集落間連携]研究資料
中山間地域における集落間連携の現状と課題
  2009年5月
高岸陽一郎 集落協定の統合による協定活動の変化、集落間連携実施地区における活動状況(長野県安曇野市) 行政対応特別研究[集落間連携]研究資料
中山間地域における集落間連携の現状と課題
  2009年5月
田中淳志 カナダにおけるバイオ燃料の生産動向と課題 STAFF news letter 第20巻5号 2009年5月
橋詰登 研究の目的と方法、連携集落の属性と農業構造、集落間連携実施地区における活動状況(福島県鮫川村、熊本県芦北町)、まとめ 行政対応特別研究[集落間連携]研究資料
中山間地域における集落間連携の現状と課題
  2009年5月
山本康貴・澤内大輔・増田清敬 Does a Japan-Korea FTA Increase Nitrogen Pollution from Agriculture?: The Nitrogen Balance with GTAP Model Japanese Journal of Rural Economics Vol.11 2009年5月
井上荘太朗・後藤一寿 欧米への機能性食品輸出の制度的検討-紫サツマイモジュースの事例- 農業経営研究 第47巻1号 2009年6月
OKAE, Takashi Rural Credit and Community Relationships in a Northern Vietnamese Village 東南アジア研究 第47巻1号 2009年6月
加藤信夫 リポート バイオ燃料と食・農・環境 創森社   2009年6月
川崎賢太郎 耕地分散が米生産費及び要素投入に及ぼす影響 農業経済研究 第81巻1号 2009年6月
河原昌一郎・明石光一郎 中国都市部の食料消費構造の変化と日本の対中国農水産物輸出 農林水産政策研究 第15号 2009年6月
小泉達治 インドネシア・マレーシアにおけるバイオディーゼル政策と生産構造についての比較・分析 農林水産政策研究 第15号 2009年6月
澤内大輔・倉岡恭子・桟敷孝浩・渡久地朝央・山本康貴 農業体験型修学旅行に対する高校生の評価 農林業問題研究 第45巻1号 2009年6月
鈴村源太郎 小中学生の体験教育旅行受け入れによる農村地域活性化 農林水産政策研究 第15号 2009年6月
橋詰登 センサス分析からみる農地利用の新たな動きとその地域性 農業法研究 第44号 2009年6月
吉井邦恒 ギリシア・キプロスの農業保険制度 月刊NOSAI 第61巻6号 2009年6月
飯田恭子 奥会津書房発行「-奥会津- 森に育まれた手仕事」(書評) 農林水産政策研究所レビュー 第32号 2009年7月
加藤信夫 チャイナ・プラス・ワンとアグリビジネス 月刊 低温流通 21年7月号~12月号に連載  
川崎賢太郎 農産物貿易と食料安全保障 『改革時代の農業政策-最近の政策研究レビュー-』農林統計出版(分担)   2009年7月
河原昌一郎・明石光一郎 中国都市部の食料消費構造の変化と日本の対中国農水産物輸出 農林水産政策研究所レビュー 第32号 2009年7月
小泉達治 バイオ燃料政策と農業・農村開発 開発学研究 第20巻1号 2009年7月
小泉達治 インドネシア・マレーシアにおけるバイオディーゼル政策と生産構造についての比較・分析 農林水産政策研究所レビュー 第32号 2009年7月
杉戸克裕 転作受託組織の新たな展開と課題 総合農業研究叢書『制度変革下における水田農業の展開と課題』(分担) 第64号 2009年7月
高橋克也 「イタリアにおけるスローフード・直売支援活動から」 野菜の情報 第64号 2009年7月
中村敏郎 都市と農山漁村の共生・対流の農山漁村地域への効果分析 農林水産政策研究所レビュー 第32号 2009年7月
吉田行郷 小麦の国際価格高騰が国内産小麦の需要に与えた影響に関する分析 製粉振興 第511号 2009年7月
吉田行郷 日本における小麦の需給動向と国産小麦の発展方向 韓日の小麦自給率向上に関する戦略開発シンポジウム報告資料集(韓国農村振興庁)   2009年7月
會田陽久 カントリーレポート 韓国 行政対応特別研究[二国間]
平成20年度カントリーレポート
第8号 2009年8月
石場裕 カントリーレポート インドネシア 行政対応特別研究[二国間]
平成20年度カントリーレポート
第8号 2009年8月
上林篤幸 グローバル経済危機下にある国際農産物市場の現状 食料と安全 第7巻8号 2009年8月
江川章 人材の育成・確保-ポスト担い手選別政策- 『改革時代の農業政策-最近の政策研究レビュー-』農林統計出版(分担)   2009年8月
大山利男 カントリーレポート 米国 行政対応特別研究[二国間]
平成20年度カントリーレポート
第7号 2009年8月
岡江恭史 カントリーレポート ベトナム 行政対応特別研究[二国間]
平成20年度カントリーレポート
第5号 2009年8月
勝又健太郎 EUとその農業の概要 行政対応特別研究[二国間]
平成20年度カントリーレポート
第7号 2009年8月
勝又健太郎 CAPの変遷と今後の展望 行政対応特別研究[二国間]
平成20年度カントリーレポート
第7号 2009年8月
河原昌一郎 カントリーレポート 中国 行政対応特別研究[二国間]
平成20年度カントリーレポート
第5号 2009年8月
河原昌一郎 伝統農民の終結を加速:WTO加盟後の中国の“三農”問題の焦点 のびゆく農業 第981号 2009年8月
玉井哲也 カントリーレポート オーストリア 行政対応特別研究[二国間]
平成20年度カントリーレポート
第6号 2009年8月
玉井哲也・勝又健太郎・須田文明 カントリーレポート EU 行政対応特別研究[二国間]
平成20年度カントリーレポート
第7号 2009年8月
中村敏郎 カントリーレポート アルゼンチン 行政対応特別研究[二国間]
平成20年度カントリーレポート
第6号 2009年8月
吉田行郷 小麦、大麦の国際価格高騰が国内産麦の需要に与えた影響に関する分析(前編) 食料と安全 第7巻8号 2009年8月
上林篤幸 グローバル経済危機の下での今後10年間の世界農産物市場の予測:穀物について-「OECD-FAO農業見通し 2009-2018の概要(前編) 食料と安全 第7巻9号 2009年9月
上林篤幸・古橋元 農林水産省による2018年における世界の食料需給および価格の見通し-最近の農産物国際市場の推移と世界食料需給モデルによる予測結果― 農政調査時報 2009年秋号 2009年9月
小泉達治 バイオ燃料原料用農産物の需要拡大が農産物の国際価格に及ぼす影響について Techno Innovation  第72号 2009年9月
香月敏孝 農業立地変動論-農業立地を産地間競争の動態分析理論:河野敏明著(書評) 農業経営研究 第47巻2号 2009年9月
高橋克也 「農村版コミュニティ・ビジネスのすすめ-地域再活性化とJAの役割-」(書評) 農業経営研究 第47巻2号 2009年9月
林岳 バイオ燃料導入の諸効果とその評価手法 環境プロジェクト研究資料
バイオ燃料導入による諸効果の定量的評価
第1号 2009年9月
林岳・増田清敬・山本充 LCA分析による温室効果ガス削減効果の計測 環境プロジェクト研究資料
バイオ燃料導入による諸効果の定量的評価
第1号 2009年9月
林岳・山本充・増田清敬 産業連関分析による地域への影響の評価 環境プロジェクト研究資料
バイオ燃料導入による諸効果の定量的評価
第1号 2009年9月
林岳・増田清敬・山本充・高橋義文 環境と経済の統合指標による総合評価 環境プロジェクト研究資料
バイオ燃料導入による諸効果の定量的評価
第1号 2009年9月
三上直之・杉山滋郎・高橋祐一郎・山口富子・立川雅司 「上流での参加」にコンセンサス会議は使えるか~食品ナノテクに関するミニ・コンセンサス会議の実践事例から~ 北海道大学科学技術コミュニケーション 第6号 2009年9月
三上直之・杉山滋郎・高橋祐一郎・山口富子・立川雅司 「アップストリーム・エンゲージメント」のための三つの対話手法の比較~食品ナノテクに関する「ナノトライ」を事例として~ 北海道大学科学技術コミュニケーション 第6号 2009年9月
薬師寺哲郎 少子・高齢化の進展等を踏まえた我が国の食料消費構造の展望 食料フロープロジェクト研究資料 第2号 2009年9月
吉田行郷 小麦、大麦の国際価格高騰が国内産麦の需要に与えた影響に関する分析(後編) 食料と安全 第7巻9号 2009年9月
吉井邦恒 新たな品目横断的経営安定対策について 『WTO体制下における東アジア農業の現局面』農林統計出版(分担)   2009年9月
Kunihisa Yoshii, N. Trung and T. Oyama  “Quantitative Data Analyses for the Recent Change of the Japanese Food Self-Sufficiency Ratios” Lecture Notes in Operations Research 10    2009年9月
井上荘太朗 ブックレビューRubies in the orchard: how to uncover the hidden gems in your business 農林水産政策研究所レビュー 第33号 2009年10月
上林篤幸 グローバル経済危機の下での今後10年間の世界農産物市場の予測:穀物について-「OECD-FAO農業見通し 2009-2018の概要(後編) 食料と安全 第7巻10号 2009年10月
上林篤幸 グローバル経済危機下にある世界農産物市場の今後の推移は?-「OECD-FAO農業見通し2009-2018の概要- 輸入食糧協議会報 第701号 2009年10月
上林篤幸 グローバル経済危機下にある国際小麦市場の今後10年間の予測-「OECD-FAO農業見通し 2009-2018」の概要 製粉新興 第514号 2009年10月
勝又健太郎 EUの共通農業政策(CAP)の変遷と今後の展望 農林水産政策研究所レビュー 第33号 2009年10月
小泉達治 米国およびEUにおけるバイオ燃料政策の展開と課題 環境情報科学 第38巻3号 2009年10月
香月敏孝・小林茂典・佐藤孝一・大橋めぐみ 農産物直売所の経済分析 農林水産政策研究 第16号 2009年10月
佐藤孝一 消費者・実需者ニーズに対応した国産大豆の供給構造 第21回「国産大豆協議会」配付資料   2009年10月
竹西亜古・高橋克也 生野菜に対する心理的安全性評価のプロセス 農林水産政策研究 第16号 2009年10月
中村敏郎 アルゼンチンの農業および農産物輸出インフラの状況 農林水産政策研究所レビュー 第33号 2009年10月
橋詰登 中山間地域等直接支払制度への取組状況から見た「集落間連携」の効果と課題 農林水産政策研究所レビュー 第33号 2009年10月
藤岡典夫 遺伝子組換え樹木をめぐる現状と課題 -EUの動向を中心に- 農林水産政策研究 第16号 2009年10月
吉田行郷・橋詰登・江川章・香月敏孝・小野智昭・千葉修・高岸陽一郎・齊藤薫 ほか 集落営農組織の設立等が地域農業、農地利用集積等に与える影響に関する分析 農林水産政策研究所レビュー 第33号 2009年10月
澤内大輔・山本康貴・倉岡恭子・桟敷孝浩 心理学的手法を用いた農業体験型修学旅行の教育効果分析 2009年度日本農業経済学会論文集   2009年12月
井上荘太朗・後藤一寿 機能性農産物の生産振興のための海外事例研究-カリフォルニアのザクロを素材に- フードシステム研究 第16巻3号 2009年12月
小泉達治・古橋元 米国のバイオディーゼル政策が国際大豆・大豆油・大豆ミール需給に与える影響分析 2009年度日本農業経済学会論文集   2009年12月
小泉達治・大賀圭治 ブラジルのバイオエタノール政策の効果-砂糖需給へ与える影響- フードシステム研究 第16巻3号 2009年12月
小泉達治 EUのバイオエタノール政策が食料需給へ与える影響 フードシステム研究 第16巻3号 2009年12月
小泉達治 バイオ燃料と国際食料需給-エネルギーと食料の競合を超えて- 農林統計協会   2009年12月
香月敏孝・小林茂典・佐藤孝一・大橋めぐみ 農産物直売所の経済分析 農林水産政策研究所レビュー 第34号 2009年12月
香月敏孝・小林茂典・佐藤孝一・大橋めぐみ 農産物直売所の経済分析 農林水産政策研究所レビュー 第34号 2009年12月
後藤一寿・井上荘太朗・渡邉治 機能性食品摂取と選択に関する国際比較-日本・アメリカ・イギリス・イタリア消費者調査結果から- フードシステム研究 第16巻3号 2009年12月
澤内大輔 「Wall, E., B. Smit, and J. Wandel(eds.)Farming in a Changing Climate: Agricultural Adaptation in Canada」(書評) 農林水産政策研究所レビュー 第34号 2009年12月
竹西亜古・高橋克也 生野菜に対する心理的安全性評価のプロセス-事件事故の記憶が取扱安全感に及ぼす影響- 農林水産政策研究所レビュー 第34号 2009年12月
立川雅司・高橋祐一郎 ほか 食品ナノテクノロジーに対する市民参加型技術評価とリスクガバナンス フードシステム研究 第16巻3号 2009年12月
藤岡典夫 遺伝子組換え樹木をめぐる現状と課題 -EUの動向を中心に- 農林水産政策研究所レビュー 第34号 2009年12月
藤岡典夫 農業補助金に関するWTO紛争事例の分析(第1回)概説及びカナダー乳製品事件 農林水産政策研究所レビュー 第34号 2009年12月
薬師寺哲郎 食料・農業 統計でみる日本2010   2009年12月
吉田行郷・橋詰登・香月敏孝 集落営農組織の設立等が地域農業、農地利用集積等に与える影響について 食料と安全 第7巻12号 2009年12月
飯田恭子 「詩的な場所」の話 よこはまかわを考える会ニュース 第335号 2010年1月
上林篤幸 世界の農産物需給の現状と見通し 食品工業 2010年1月15日号 2010年1月
河原昌一郎・明石光一郎 中国の加工貿易とFTA戦略 農林水産政策研究 第17号 2010年1月
京極(田部)智子・藤岡典夫 SPS協定の「科学」に関する規律の解釈適用:ホルモン牛肉紛争を中心に 農林水産政策研究  第17号 2010年1月
小泉達治 EUにおけるバイオ燃料政策の展開と課題 食料と安全 第8巻1号 2010年1月
飯田恭子 「詩的な場所」の話 2
-「詩的な場所」を探しに-
よこはまかわを考える会ニュース 第336号 2010年2月
飯田恭子 横浜水辺賞2009報告 よこはまかわを考える会ニュース 第336号 2010年2月
小泉達治 米国のバイオ燃料政策と食料需給について 食料と安全 第8巻2号 2010年2月
小泉達治 ブラジルにおけるバイオエタノール政策の新たな展開と課題 『コメのバイオ燃料化と地域振興』筑波書房(分担)   2010年2月
松久勉 急速に伸びる技能実習生への移行 DAIRYMAN 第60巻2号 2010年2月
飯田恭子 「詩的な場所」の話 3
-織姫さまのいる場所-
よこはまかわを考える会ニュース 第337号 2010年3月
岡江恭史 主要国における食料需給の状況(ベトナム) 世界食料プロジェクト研究資料
平成20年度世界の食料需給の中長期的な見通しに関する研究 研究報告書
第1号 2010年3月
加藤信夫 バイオ燃料のフードポリティクス「ヨーロッパのバイオ燃料生産と政策の現状と課題」 農業と経済 第76巻4号 2010年3月
川崎賢太郎 稲作農家の技術力と新技術採択行動―直播栽培技術を対象に― 『食料・貿易・環境の計量分析』農林統計出版(分担)   2010年3月
河原昌一郎・明石光一郎 中国の加工貿易とFTA戦略 農林水産政策研究所レビュー 第35号 2010年3月
河原昌一郎 主要国における食料需給の状況(中国の食糧需給の基本的動向) 世界食料プロジェクト研究資料
平成20年度世界の食料需給の中長期的な見通しに関する研究 研究報告書
第1号 2010年3月
京極(田部)智子・藤岡典夫 SPS協定の「科学」に関する規律の解釈適用:ホルモン牛肉紛争を中心に 農林水産政策研究所レビュー 第35号 2010年3月
小泉達治 米国のバイオエタノール需要が国際とうもろこし需給に与える影響 世界食料プロジェクト研究資料
平成20年度世界の食料需給の中長期的な見通しに関する研究 研究報告書
第1号 2010年3月
香月敏孝 日本村落研究学会監修・秋津元輝編「集落再生-農山村・離島の実情と対策」(書評) 農林水産政策研究所レビュー 第35号 2010年3月
清水純一 主要国における食料需給の状況(ブラジル) 世界食料プロジェクト研究資料
平成20年度世界の食料需給の中長期的な見通しに関する研究 研究報告書
第1号 2010年3月
清水純一 ブラジル産トウモロコシの需要と供給 清水達也編『食糧危機と途上国におけるトウモロコシの需要と供給』、アジア経済研究所   2010年3月
高橋克也 「食の安全-政治が操るアメリカの食卓-」(書評) フードシステム研究 第16巻4号 2010年3月
玉井哲也 主要国における食料需給の状況(オーストラリア) 世界食料プロジェクト研究資料
平成20年度世界の食料需給の中長期的な見通しに関する研究 研究報告書
第1号 2010年3月
中村敏郎 主要国における食料需給の状況(アルゼンチンの主要農畜産物の生産、貿易動向) 世界食料プロジェクト研究資料
平成20年度世界の食料需給の中長期的な見通しに関する研究 研究報告書
第1号 2010年3月
橋詰登 1990年以降の農業構造変動の特徴とその地域性-農家の階層移動と農地利用の変化を中心に- 土地と農業 第40号 2010年3月
福田竜一 貿易自由化交渉の多層的展開期における農産物貿易問題の研究 農林水産政策研究叢書 第10号 2010年3月
吉田行郷 小麦の需要変化や国際価格高騰の影響を踏まえた国内産小麦の需要拡大の可能性 農林水産政策研究所レビュー 第35号 2010年3月

2009年度

ページトップへ

 口頭発表および講演

講演者

講演演題

講演会名(主催者)

発表年月日

橋詰登 中山間水田地域における集落間連携の現状と課題 第2084回 定例研究会(農林水産政策研究所) 2009年4月14日
古橋元 2018年における世界の食料需給見通し 大型プロジェクト「バイオフューエル普及と国際食料需給の変容に関する研究」研究会(日本大学生物資源科学部) 2009年4月18日
吉井邦恒 アメリカ及びカナダの農業経営安定対策をめぐる最近の動向 第2085回 定例研究会(農林水産政策研究所) 2009年4月21日
上林篤幸 国際的な穀物市場の動向と今後の見通し-変化する世界の食料情勢 金融庁 2009年4月23日
高橋祐一郎 水産物の生食需要の拡大が国産自給率にもたらす効果 第2086回 定例研究会(農林水産政策研究所) 2009年4月28日
玉井哲也・増田敏明・河原昌一郎 食料政策と国際交渉 一橋大学、国際・公共政策大学院 2009年4月~7月
小泉達治 バイオ燃料と農業・農村開発 日本国際地域開発学会2009年度春季大会(日本国際地域開発学会) 2009年5月9日
師耀軒・中谷朋昭・桟敷孝浩・澤内大輔・山本康貴 Travel Behavior of International Students at a Japan's University The Sixth China Tourism Forum(China Tourism Forum) 2009年5月12日
伊藤順一 中国における「食料・農業問題」の展望 第2087回 定例研究会(農林水産政策研究所) 2009年5月19日
玉井哲也 オーストラリアにおける水事情と今後の展開 メガトレンド・セミナー「海外における”水ビジネス”の市場動向とビジネスチャンスC.」 2009年5月27日
澤内大輔 グリーン・ツーリズムの利用者特性および教育効果に関する計量分析:北海道農村部における農家キャンプ,修学旅行受け入れを事例に 第2088回 定例研究会(農林水産政策研究所) 2009年5月26日
木村俊文 「最近の経済動向について」 第2089回 定例研究会(農林水産政策研究所) 2009年6月2日
吉井邦恒 各国の農業保険について-アメリカ・カナダを中心に- 損保ジャパン勉強会 2009年6月4日
飯田恭子 山間部地域の資源活用
-「食べて保全」・「使って保全」-
第2090回 定例研究会(農林水産政策研究所) 2009年6月9日
松久勉 農業における外国人研修生・技能実習生の実態 「人口変動の新潮流への対処」研究会(笹川平和財団) 2009年6月15日
川崎賢太郎  分散錯圃の数量経済分析 第2091回 定例研究会(農林水産政策研究所) 2009年6月16日
小泉達治 EUのバイオエタノール政策が食料需給へ与える影響 日本フードシステム学会2009年度大会
個別報告
2009年6月21日
井上荘太朗・後藤一寿 機能性食品の生産拡大と地域農業-カリフォルニアザクロ産地の事例から- 日本フードシステム学会2009年度大会
個別報告
2009年6月21日
後藤一寿・井上荘太朗・渡邉治 機能性食品摂取と選択に関する国際比較-日本・アメリカ・イギリス・イタリア消費者調査結果から- 日本フードシステム学会2009年度大会
個別報告
2009年6月21日
古橋元 食料需給予測について ASEAN食料安全保障情報システム(AFSIS)プロジェクト日本研修(主催者:AFSISプロジェクト) 2009年6月24日
吉田行郷 水田・畑作経営所得安定対策下における集落営農組織の設立等が地域農業、農地利用集積に与える影響に関する分析 市町村農業公社経営等検討会 2009年6月25日
江川章 多様な就農ルートによる担い手確保と地域農業 第6回・市町村農業公社経営等検討会(全国農地保有合理化協会) 2009年6月26日
杉戸克裕 農作業受託組織を基にした集落営農の課題と展開方向 第2092回 定例研究会(農林水産政策研究所) 2009年7月7日
吉田行郷 日本における小麦の需給動向と国産小麦の発展方向 韓日の小麦自給率向上に関する戦略開発シンポジウム報告資料集(韓国農村振興庁) 2009年7月10日
吉井邦恒 各国の農業保険について-アメリカ・カナダを中心に- I&T リスクソリューションズ勉強会 2009年7月17日
吉井邦恒 カナダの農業経営安定対策-AgriStabilityとAgriInvestを中心に- 第2093回定例研究会(農林水産政策研究所) 2009年7月21日
吉井邦恒 アメリカの直接支払制度 日本農林漁業振興協議会 2009年7月23日
吉田行郷 集落営農組織の設立等が地域農業、農地利用集積等に与える影響に関する分析 第2094回 定例研究会農林水産政策研究所 2009年7月28日
玉井哲也 主要国の食料需給の状況 一橋大学、国際・公共政策大学院「リスクマネジメント研究会」 2009年8月6日
増田敏明 「国際農業交渉-輸出競争の問題ー」 一橋大学国際・公共政策大学院 2009年8月6日
鈴村源太郎・長田竜太 アグリビジネスにチャレンジ(対談) 農業者大学校(サマーセミナー) 2009年8月7日
UEBAYASHI Atsuyuki Situation and Outlook of World Agricultural Markets - from an Asian Point of View FFTC(Food and Fertilizer Technology Center) 2009年8月25日
UEBAYASHI Atsuyuki Prospects of Global Agricultural Commodity Markets- from an Asian Point of View KREI(韓国農村経済研究院) 2009年8月25日
井上荘太朗 農業と環境 埼玉大学特殊講義 2009年8月26日~27日
吉井邦恒 食料供給ネットワークモデルによる食料自給率向上施策の分析 第45回 東北農業経済学会 2009年8月29日
薬師寺哲郎 フードシステム論 高崎経済大学地域政策学部 2009年9月~2010年1月
香月敏孝 日本における野菜生産構造変化 韓国農村振興庁「国際シンポジュウム『農畜産物商品性向上と輸出活性化戦略』 2009年9月10日
吉井邦恒 ネットワークモデルを活用した食料自給率向上戦略の分析 日本オペレーションズリサーチ学会 2009年秋季研究発表会 2009年9月11日
鈴村源太郎 農業法人における経営展開と企業間連携の実態 平成21年度 日本農業経営学会研究大会
個別報告
2009年9月21日
大浦裕二・佐藤和憲・土屋仁志・井上荘太朗・関復勇・鄭伊恵 果実の購買・消費行動の日台比較-日本および台湾の大都市住民を対象としたアンケート調査結果から- 平成21年度 日本農業経営学会研究大会
個別報告
2009年9月21日
林岳・山本充・増田清敬・高橋義文 バイオエタノールのガソリン代替による環境と経済への影響評価 環境経済・政策学会2009年大会
個別報告
2009年9月26日
田中淳志 里川を再生することによる経済価値の計測-東北地方の1事例- 第2095回 定例研究会(農林水産政策研究所) 2009年9月29日
吉井邦恒 アメリカの農業政策 東北大学大学院農学研究科 2009年9月30日
井上憲一(川崎らと共著) 農家の経済活動多角化とリスク態度― 中山間地域を対象として― 平成21年度 日本農業経営学会研究大会
個別報告
2009年9月21日
川崎賢太郎 オークション型環境支払とコンプライアンス行動:理論分析と経済実験 環境経済・政策学会2009年大会
個別報告
2009年9月26日
藤栄剛(川崎らと共著) 環境保全型農業の採択と危険回避度・時間割引率 環境経済・政策学会2009年大会
個別報告
2009年9月
鈴村源太郎 農業経営政策の動向 明治大学農学部食料環境政策学科 2009年10月1日
UEBAYASHI Atsuyuki Japanese Outlook Work Using AMBS Model OECD(経済協力開発機構) 2009年10月5日
加藤信夫 農政の課題と食肉産業からみたフードシステムのあり方について 青山学院大学経済学研究科(大学院生に対する講義) 2009年10月8日
吉井邦恒 アメリカにおける農産物の価格変動リスクへの対応について 損保ジャパン勉強会 2009年10月19日
岩田伸人・藤岡典夫・京極(田部)智子
米・EU ホルモン紛争の終結プロセス 第2096回 定例研究会(農林水産政策研究所) 2009年10月20日
中谷朋昭・宮田歩・澤内大輔・桟敷孝浩・山本康貴 植物検疫措置が貿易制限に及ぼす効果の計量分析:リンゴの火傷病に対する日本の措置を事例として 第59回 地域農林経済学会(地域農林経済学会) 2009年10月25日
松久勉 農業分野の国人研修生・技能実習生の実態と問題点 外国人研修・技能実習制度に係わる研修会(栃木県農業会議) 2009年11月6日
Toshitaka Katsuki Revitalization of Rural Areas and Generation of Employment- With the Focus on Farmer's Markets -  The Asian Productivity Organization(APO)'s Multicountry Observational Study Mission on Successful Cases of Employment Generation in Rural Areas 2009年11月10日
鈴村源太郎 日本におけるグリーン・ツーリズムと小中学生を対象とした体験教育旅行-農村地域活性化再策との関連で- APO国際視察団「農村地域雇用促進事例視察学習事業」研修講義(APO) 2009年11月16日
吉田行郷 水田作における集落営農組織の地域的特徴と課題 九州沖縄農業研究センター地域農業確立検討会 2009年11月25日
鈴村源太郎 日本の農業構造と担い手政策の動向 第6回北東アジア農業農村発展国際シンポジウム関連レクチャー((財)農政調査委員会) 2009年11月27日
黒木弘盛 世界の食料問題 平成22年度業務推進事務打ち合わせ会議((財)畜産近代化リース協会) 2009年12月2日
加藤信夫 ベトナム農業協力・投資セミナー「ベトナムにおける農産物加工の実情と日本の農業投資の効果」 ベトナム農業農村開発省、在京ベトナム大使館 2009年12月8日
高橋克也 「流通情報システム論」講義
「農産物・食品におけるトレーサビリティ」
流通科学大学 2009年12月8日
黒木弘盛 世界の食料問題 平成22年度貸付機械施設販売業者情報交換会((財)畜産近代化リース協会) 2009年12月10日
吉井邦恒 価格保険と経営安定化-カナダの事例を中心に- 第2098回 定例研究会(農林水産政策研究所) 2009年12月15日
河原昌一郎 中国の食品安全法の施行と農業・食品産業の動向 惣菜管理士セミナー(日本惣菜協会) 2010年1月26日
鈴村源太郎 小学生の農林漁家宿泊体験が子どもに与える効果と課題-子どもプロジェクト受入農家のアンケート調査から- 第2100回 定例研究会(農林水産政策研究所) 2010年1月26日
長清・吉田行郷 2019年における世界の食料需給見通し 第15回 農林水産政策会議 2010年2月3日
河原昌一郎 中国のコメをめぐる基本的動向-ジャポニカ米を中心として- 第2101回 定例研究会(農林水産政策研究所) 2010年2月9日
小泉達治 米国のバイオエタノール政策の展開と課題-損益分岐点価格線からの分析- 日本エネルギー学会第5回バイオマス科学会(日本エネルギー学会) 2010年2月10日
吉田行郷・古橋元・小泉達治 2019年における世界の食料需給見通し 第2102回 定例研究会(農林水産政策研究所) 2010年2月23日
橋詰登 中山間地域等直接支払制度の効果と課題 平成21年度農林水産政策研究所シンポジウム「条件不利地域対策の現状と課題」 2010年3月19日
加藤信夫 大メコン圏(GMS)農業・食品加工産業セミナー「比較優位にあるベトナムのアグリビジネスの実力」 (独)日本貿易振興機構海外調査部 2010年3月24日
小泉達治 米国のバイオエタノール変動型税額控除制度導入が国際とうもろこし需給に与える影響分析 2010年度 日本農業経済学会 個別報告 2010年3月28日
鈴村源太郎 小学生を対象とした 農林漁家宿泊体験の実態と効果 2010年度 日本農業経済学会 個別報告 2010年3月28日
鈴村源太郎・中村敏郎 小学生を対象とした農林漁家宿泊体験の実態と効果 2010年度 日本農業経済学会 個別報告 2010年3月28日
高岸陽一郎 中山間地域等直接支払制度における集落協定の統合効果 2010年度 日本農業経済学会 個別報告 2010年3月28日
吉田行郷 国内産大麦・はだか麦の需要変動に対する産地での課題 2010年度 日本農業経済学会 個別報告 2010年3月28日

 

ページトップへ

お問い合わせ先

企画広報室広報資料課
ダイヤルイン:03-6737-9012
FAX:03-6737-9098

組織案内・調達

関連リンク集