ホーム > 研究概要 > 研究員等紹介 > 菊島良介


ここから本文です。

菊島 良介(きくしま りょうすけ)   クローズアップ研究者のページを見る

1. 専門分野

農業経済学(フードシステム、産直・農産物直売所、空間計量経済学)

2. 略歴

1986年 栃木県生まれ  
2005年 栃木県立  真岡高等学校 卒業
2009年 宇都宮大学  農学部  農業経済学科 卒業
2011年 東京大学  大学院農学生命科学研究科  
農業・資源経済学専攻  修士課程  修了  修士(農学)を取得
2015年 東京大学  大学院農学生命科学研究科  
農業・資源経済学専攻  博士課程  修了  博士(農学)を取得
同年 東京大学  大学院農学生命科学研究科  農学研究員
  神奈川大学  経済学部  非常勤講師(農業経済論・食糧経済論 担当)
  高崎経済大学  経済学部  非常勤講師(農業経済論 I・II 担当)
2016年 農林水産政策研究所  研究員
  現在に至る

3.  発表論文等

査読つき
  • 菊島良介、中嶋晋作(2015)「国営かんがい排水事業の地域農業への影響評価-空間ダービンモデルの適用-」『農村計画学会』34、論文特集号、267-272
  • 菊島良介、中島亨、村上智明(2012)「千葉県における直売所の競争とその規定要因」『フードシステム研究』、19(3)、305-310
  • 菊島良介、木村崇之、細野ひろみ、中嶋康博(2011)「リスク態度を考慮したミカン産直組織の農家行動に関する分析-環境保全型農業への取り組みを事例として-」『2011年度日本農業経済学会論文集(農業経済研究別冊)』、278-285
  • T.Sato ,A.Imai,T.Murakami,Y.Nishihara,R.Kikushima,S.Nakajima,T.Takahashi,Y.Nakashima(2013)“Geo-Agricultural Database as a Platform for Mechanism Design” Journal of Agricultural & Food Information (Taylor & Francis)14(4)、334-347.
  • 児玉剛史、村上雅洋、渡邉憲二、菊島良介、茅野甚治郎(2009)「経営および地域における課題に関する認定農業者の意識構造へのアプローチ-自由記入欄の定量的分析-」『農村研究』、108、53-63
その他(助成事業による論文)
  • 菊島良介(2014)「農産物直売所における品質管理とその意義」『農業研究』[平成25年度人文・社会科学系若手研究者助成事業研究成果](公益財団法人 日本農業研究所)、27、495-511
  • 菊島良介(2014)「産直組織の展開条件に関する実証的研究」『生協総研賞・第10回助成事業研究論文集』(公益財団法人 生協総合研究所)、44-55

4.  所属学会 

日本農業経済学会、日本フードシステム学会、日本農業経営学会、農村計画学会

 

[更新日:20160412]

組織案内・調達

関連リンク集