ホーム > 研究概要 > 研究員等紹介 > 吉田行郷


ここから本文です。

吉田 行郷(よしだ ゆきさと)

吉田行郷

1.専門分野

国内産麦の需給及び流通、農業分野での障害者就労、集落営農組織、震災復興、英国のフードシステム等

2.略歴

1962年  生まれ(東京都武蔵野市)

1985年  東京大学農学部農業経済学科卒業

同年  農林水産省入省

1988年~1990年  経済企画庁に出向

1992年~1994年  国際部国際協力課勤務

1994年~1996年  大臣官房調査課勤務(農業白書執筆)

1996年~1999年  JETROロンドンセンター駐在

1999年~2002年  大臣官房企画室~企画評価課勤務

2005年~2013年  農林水産政策研究所にて政策研究調整官

2013年~2016年  総括上席研究官(農業・農村領域)

2016年より現職(企画広報室長)

2015年 博士(農学)  (筑波大学)

3.研究課題

  • 安定的かつ効果的な食料供給システムの構築に関する研究(小麦、大麦担当) 
  • 障害者の農業分野での就労促進に関する研究
  • 人口減少・高齢化等における構造変化と生産主体のあり方に関する研究
  • 震災復興過程における営農体制・コミュニティ構築に関する研究

4.発表論文等

5.所属学会

日本農業経済学会、日本フードシステム学会、農業問題研究学会

 

[更新日:20160412]

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

組織案内・調達

関連リンク集