ホーム > 研究概要 > 研究員等紹介 > 吉井邦恒


ここから本文です。

吉井 邦恒 (よしい くにひさ)   クローズアップ研究者のページを見る

1.専門分野

農林水産政策の評価手法についての研究を行っています。また、諸外国で実施されている農業経営安定政策について、わが国における導入可能性を念頭に研究を行っています(農業保険制度、NISA等)。

2.略歴

1981年 東京大学経済学部卒。農林水産省入省

1990年 埼玉大学大学院政策科学研究科修了(学術修士)、農林水産大臣官房企画室、経済局、農蚕園芸局等勤務

1992年 農業総合研究所勤務

1996年 農業総合研究所経済政策部政策研究室長

2001年 農林水産政策研究所評価・食料政策部政策評価研究室長

2003年 学位・博士(農学)を取得(東北大学)

現在に至る

3.研究課題

「農林水産政策の評価手法の開発・改良に関する研究」(2002~04年)

「アメリカ・カナダの農業経営安定政策とその総合的な評価に関する研究」(2001~03年)

「食品・農産物の安全性に関するリスクの経済分析」(2002~04年)

4.発表論文等

(著書)

(論文)

5.所属学会

日本フードシステム学会,日本オペレーションズ・リサーチ学会,日本農業経済学会,日本リスク研究学会,アメリカ評価学会(American Evaluation Association),カナダ評価学会(Canadian Evaluation Society)

 

組織案内・調達

関連リンク集