このページの本文へ移動

農林水産政策研究所

メニュー

セミナー「一次産品市場の見通し:スーパ―サイクルは終焉したのか」

日時

平成29年9月20日(水曜日)16時30分~18時00分(16時00分受付開始)

場所

世界銀行 東京事務所

東京都千代田区内幸町2-2-2 富国生命ビル10階

報告者

ジョン・バフェス 氏(Dr. John Baffes)
(世界銀行 開発経済総局(DEC) 開発見通しグループ 上級農業エコノミスト)

報告内容

  リーマン・ショック後に緩やかに回復しつつあった世界経済において、新興・途上国における経済の減速傾向や国際原油価格の急落などグローバルな一次産品市場をめぐる動向はめまぐるしく変化しつつあります。こうした状況下、エネルギー、貴金属、農産物等の一次産品市場がどのように変化するのかは、世界の食料需給問題を考える上でも重要な視点です。
  本セミナーでは、世界銀行が毎年2回公表する「一次産品市場の見通し」(Commodity Markets Outlook)や毎月第2営業日に公表する「一次産品データ(ピンクシート)」(World Bank Commodities Price Data: The Pink Sheet) のとりまとめを担当するジョン・バフェス世界銀行開発経済総局(DEC)開発見通しグループ上級農業エコノミストを講師として、一次産品市場を取り巻く情勢や今後の見通しについて概観した上で、世界経済動向と一次産品市場のリンケージを解説いただくとともに、さらに世界経済と一次産品市場の将来展望とそれに対する各国政府の役割について講演いただく予定です。

共催

世界銀行、農林水産省 農林水産政策研究所

お申し込み

以下のホームページより、お申し込み・お問い合わせください。
http://www.worldbank.org/ja/events/2017/09/20/forecasts-for-commodity-prices

その他

日英同時通訳

お問合せ先

企画広報室広報資料課

ダイヤルイン:03-6737-9012
FAX番号:03-6737-9600