ホーム > セミナー・研究成果報告会 > 定例研究会概要(平成19年度)


ここから本文です。

定例研究会概要(平成19年度)

開催日 種別 テーマ・概要 講演者・報告者 会場
3月4日 定例
2059回
オーストラリアの水資源問題と農業(PDF:17KB) 玉井 哲也 本所
2月12日 定例
2058回
食品安全性をめぐるWTO紛争(PDF:98KB) 藤岡 典夫 本所
11月27日 定例
2052回

農家数減少下における農業集落の機能と活動-2005年農林業センサス農村集落調査の分析から-(PDF:88KB)

橋詰 登 本所
10月30日 定例
2051回
バイオエタノール生産における環境負荷削減効果と地域経済効果の計測(PDF:88KB) 林 岳 本所
10月23日 定例
2050回
アメリカ次期農業法をめぐる最近の状況(PDF:93KB) 吉井 邦恒 本所
10月9日 定例
2049回
米国におけるバイオエタノール政策の展開と課題(PDF:118KB) 小泉 達治 本所
10月2日 定例
2048回
EUにおけるバイオ燃料事情および関連する農業政策の動向-フランスおよびバイオエタノールを中心として-(PDF:112KB) 上林 篤幸 本所
7月31日 定例
2046回
アメリカ次期農業法をめぐる最近の動き-農業経営安定対策を中心に-(PDF:93KB) 吉井 邦恒 本所
6月12日 定例
2045回
市場経済下ベトナム農村における就業構造(PDF:101KB) 岡江 恭史 本所
6月5日 定例
2044回
フードシステムにおける安全性の心理的評価構造と行動(PDF:88KB) 高橋 克也 本所
5月29日 定例
2043回
2005年農業センサスにみる構造変化の特徴と分析視角(PDF:95KB)
(参考資料)(PDF:884KB)
橋詰 登 本所
5月22日 定例
2042回
複数集落を範囲とした集落営農の展開と労務管理―集落や家を構成単位とした作業分担に着目して―(PDF:149KB) 鵜沢(金子) いづみ
(日本学術振興会特別研究員)
本所
4月17日 定例
2039回
アメリカ及びカナダにおける農業経営安定対策の動向(PDF:123KB) 吉井 邦恒 本所
セミナー・研究会のページに戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

組織案内・調達

関連リンク集