ホーム > セミナー・研究成果報告会 > セミナー・講演会等 一覧 > 研究成果報告会(平成23年8月30日)


ここから本文です。

研究成果報告会(平成23年8月30日)

国際バイオエネルギー・パートナーシップ(GBEP)のバイオマスエネルギーの持続可能性指標とブラジルのバイオ燃料政策

日時

平成23年8月30日(火曜日) 14時~16時30分(13時30分受付開始)

場所

農林水産政策研究所セミナー室

報告者

林 岳(農林水産政策研究所 食料・環境領域主任研究官)

小泉達治(農林水産政策研究所 食料・環境領域主任研究官)

司会

藤岡典夫(農林水産政策研究所 食料・環境領域総括上席研究官)

報告内容

本年5月、国際バイオエネルギー・パートナーシップ(GBEP)がバイオマスエネルギーの持続可能性指標を公表しました。これは、各国政府が合意した初めてのバイオエネルギー持続可能性指標です。また、世界最大のバイオエタノール輸出国であるブラジルではサトウキビを原料とするバイオエタノールを生産しており、北東部・北部の農村地域における農村開発を主目的としたバイオディーゼルの普及・生産も行っています。

本報告では、まずGBEPのバイオマスエネルギーの持続可能性指標の詳細を解説し、続いてブラジルにおけるバイオ燃料政策についての歴史的展開、政策目的およびバイオ燃料需給構造を明らかにし、バイオ燃料政策の今後の展開が食料需給に与える影響等について考察を行います。

お申し込み

参加を希望される方は、8月26日(金曜日)までにFAXまたはインターネットにて、お名前(ふりがな)、所属、連絡先(電話またはメールアドレス)をご連絡ください。

注)定員(100名)に達した場合には締め切らせていただくことがございます。お申し込みを受け付けた場合、特にご連絡はいたしません。お断りする時のみご連絡いたしますので、あらかじめご承知おきください。

その他

中央合同庁舎4号館を訪問される際は、正面玄関にて受付手続が必要なため、身分証明書(免許証、社員証など)をお持ちください。

お問い合わせ先

企画広報室広報資料課
ダイヤルイン:03-6737-9012
FAX:03-6737-9600

組織案内・調達

関連リンク集