このページの本文へ移動

農林水産政策研究所

メニュー

国際研究

農林水産政策研究所においては、我が国の農業政策立案や食料需給の観点から重要な主要国・地域を対象として、これを大きく (1) 政策を把握する必要性が高い国・地域(米国、EU、韓国)、(2) 農産物輸出国(タイ、ベトナム、ブラジル、ロシア、オーストラリア等)、(3) 農産物消費国(中国、インド、インドネシア等)、(4) その他重要地域(中南米、アフリカ)に分けて、農業や農産物貿易に関する政策、主要農産物の需給動向等について最新の動向を継続的に把握するとともに、農業政策や農業・食品産業を巡る動きについて、共通のテーマを取り上げて、各国横断的あるいは地域的な分析を試みることとしています。

国・地域別

お問合せ先

企画広報室広報資料課

ダイヤルイン:03-6737-9012
FAX番号:03-6737-9600