このページの本文へ移動

農林水産政策研究所

メニュー

食料補助金の財政負担が膨らむインド

  インドは、中国に次ぐ食料消費・生産大国であり、経済発展もめざましいですが、食料供給政策は社会政策的色彩を色濃く残しており、低所得層に安価な食料を配給する公的分配システム(PDS:Public Distribution System)が農産物需給に強く影響しています。コメ、小麦、砂糖についてPDSの運営実態を確認したところ、コメ、小麦については、逆ざや価格の下で政府在庫が膨張し、これらに係る食料補助金が中央政府支出の約6%を占めるなど財政負担が拡大していること、砂糖については、PDSの下での価格設定が砂糖の生産量変動の要因となっていることがわかりました。

食料補助金の推移
 
 

この成果の詳細については、農林水産政策研究所Webサイトをご覧ください(以下参照)。

ダウンロード(PDF : 543KB)

お問合せ先

企画広報室広報資料課

ダイヤルイン:03-6737-9012
FAX番号:03-6737-9600

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader