このページの本文へ移動

東北農政局

メニュー

令和元年度6次産業化勉強会の概要について

1.概要

東北農政局は、令和元年7月18日(木曜日)仙台市で、農林漁業者等が行う6次産業化の取組みに対する支援の一環として「HACCPに沿った衛生管理と食品表示を学ぼう」をテーマとした勉強会を開催し、60名を超える参加者がありました。

勉強会では、HACCP導入の手がかりとしていただくため、東北厚生局角野様から衛生管理の制度の概要について、東京サラヤ株式会社サニテーション事業本部東北支部 板橋様から実際の取組み事例や取り組むに当たっての課題など分かりやすくお話しいただいきました。
また、消費者庁内藤様から食品の栄養成分表示等の食品表示法改正の概要について、分かりやすくお話しいただきました。
勉強会終了後には、HACCP等について個別相談会を行いました。

2.日時

令和元年7月18日(木曜日) 13時30分~17時00分

3.場所

仙台合同庁舎B棟2階(共用第一・二会議室)

4.内容

(1)勉強会
  ア 食品衛生法等の一部改正について
    厚生労働省東北厚生局 健康福祉部 食品衛生課 角野 敬行 氏

  イ HACCPに沿った衛生管理の導入事例について
    東京サラヤ株式会社 サニテーション事業本部 東北支店
    食品衛生サポート部 板橋 園実 氏

  ウ 食品の表示について
    消費者庁 食品表示規格課 保健表示室 内藤 瑞絵 氏


(2)個別相談会
    HACCP導入支援機関が個別に対応

勉強会の状況

0718aisatsu   0718kouseikyoku   0718saraya
主催者挨拶をする垣見経営・事業支援部長   講演を行う東北厚生局
  角野氏
  講演を行う東京サラヤ(株)  板橋氏
         
0718syouhisya
  0718kaijyou
講演を行う消費者庁  内藤氏   講演に聴き入る勉強会参加者

kobetsu1   kobetsu2
個別相談会の様子

<講演資料>

お問合せ先

経営・事業支援部地域連携課

担当者:東北ブロック6次産業化推進行動会議事務局
代表:022-263-1111(内線4379)
ダイヤルイン:022-221-6402
FAX番号:022-722-7378

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader